ドキュメンタリーシンガーMIMOGYのLIFE and WORKS

コンサルタントからミュージシャンに転身。 ドキュメンタリーシンガーMIMOGY-ミモギィ-が働くオトナの心に寄り添う音楽と人生哲学を発信するブログ。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。北海道大学法学部卒業後上京し、コンサルティングファームに就職。
度重なる激務や末期癌による父の死などが重なり、心身共に疲弊した結果うつ病に。「生きること」と正面から向き合う中で、秘めていた音楽への想いに正直になることを決意。
2014年11月からMIMOGY-ミモギィ-として活動を開始。クラシックピアノとブラックミュージックをルーツにし、現代社会で生きるオトナたちの心に寄り添い代弁する歌詞を乗せた音楽を届けている。全ての歌詞は実話から。ドキュメンタリーを歌います。

2016年08月

8月28日(日)は、北海道にある安平町という町で、
弾き語りシンガーソングライター限定の音楽フェス「ひまわり音楽祭」が開催されました!
ひまわり音楽祭

2016-08-28-21-13-29

2016-08-29-17-16-50

総勢9名の女子シンガーソングライターが関東と北海道から集まって、
アーティストが主体となって準備を進めたこの音楽フェス。

ご来場くださったお客さま、安平町のみなさま、共演のみなさま、本当にありがとうございました!!
事前PRのインストアライブから参加させて頂きましたが、たくさんの方に出会えて本当にうれしかった。

今回お誘いをくれた高橋涼子さんと@三井アウトレットパーク北広島インストアライブ終了後。
image

涼子さんとは実は初めてお会いしたのですが、
誕生日が一日違いとか、イチローが好きだとか、わからないことはすぐに調べ始めるとか、
似ているところや共通点が多くてとても面白かったよ。

身長は20㎝差ですけどね。
涼子さんに「彼氏だね♡」と言われてテンションが上がりました(*'ω'*)


当日は、事前に記事に取り上げてくださったWalkersplusの記者の方も取材に来てくださいました。
記事「みんなで手づくり!ひまわり音楽祭現地レポ」

私は音楽を通して地域を盛り上げる活動にはすごく興味があって、
今回北海道という自分の地元にアーティストという形で少しでも何か残せていたらいいなと思いました。
他の地域でも機会があればどんどんやってみたいし、自分で企画するのも興味がある。

今回イベントが開催された安平町は、追分町と早来町が合併してできた町で、今年が合併10周年。
合併10周年記念事業を兼ねたこのイベントに参加できてほんとによかった。

安平町で今回イベントを主催して頂いた、十夢奏屋の松山さん。
image

安平町の父です(*'ω'*)
実は大学の先輩とつながりがあることが発覚して、おもしろい話がたくさん聞けたよ。
また安平町には近々お伺いします★

地元のアーティストさんともつながりが増えました★

こやまかすみちゃんと。
2016-08-29-19-51-26


 関東中心で活動する前田有加里ちゃん、札幌の内田もあちゃん、
釧路出身で全国各地で活動する阿部静華ちゃん。
7月にワンマンを終えた私以外、みんなこれからワンマンライブを控えております。
みんなほんとにありがとうー!また共演しましょう!
2016-08-28-20-53-07
 

持って行った物販は、事前インストアライブから順調にいろんな方が手に取ってくれて、ほぼ完売しました。
どうもありがとうございました!
かなり重かったカバンがかなり軽かったです笑
リアルで届けられず、一部の方には欠品分を郵送対応にさせて頂きました(;_;)
もう少々お待ちくださいね(;_;)



私たちシンガーソングライターは、もはや豆腐業界くらいの規模しかない既存の音楽業界には頼らず、
自分たちでどうやって活動するか考えて、いろんな方のサポートも受けながら日々音楽を届けています。

音楽だけでなくて、いろんな業界で変化が起きまくっている中、
自分で考えながら、失敗を積み重ねながら行動して新しい形を作るっていうのは、
とても大変だけどわくわくすることだと思うのです。 

わくわくしながら生きていく、わくわくしている人に便乗して楽しむ、
そんな機会がどんどん増えたらいいよね。

また来年もお会いできますように!!
2016-08-29-15-40-38


次回の北海道ライブは11月予定です(*'ω'*)

東京に戻ったので、次は来週末に向けて走り抜ける!
MIMOGY自主企画ライブ、レコーディングも終盤。
今日は無料メルマガで新曲配信日(といっても夜中になりそう、ごめんね…泣)

★秋のおすすめライブ情報★

2016年春夏秋冬MIMOGY自主企画ライブ~秋編~ 
「オトナの秋とミュージックカクテル」  20160910
9月10日(土)@下北沢lown(東京都 世田谷区北沢2-34-8 北沢KM ビル3階 )
※スープカレー心が入っているビルの3階です※
開場:18:00 / 開演:18:30
前売2600円 / 当日3100円(1dr別)
共演:3355210(サンサンゴゴニトウ)、鑓水誠也、片岡百合
Facebookイベントページにて詳細アップデート中!
この日は、秋の特製カクテルと働くオトナが楽しめる音楽と、スペシャルコラボな1日。 
MIMOGY企画第3弾で土曜日は初なので、ぜひお越しください♪ 
事前のご予約で前売料金となります。ご予約はこちら



★その他ライブ情報★ 

9/15(木)@ナカノステレオ
10/2(日)@墨田総合体育館特設ステージ

★SHOWROOM配信中!★
こちらから

★YouTubeチャンネル随時更新中!★

子供のときは誰だって純粋無垢で、愛情を求めるもの。
たくさんの愛で満たされるのは、本当に幸せなこと。

でも、子供にとってはその愛情が重すぎて、
身動きが取れなくなったり、足かせになったりすることがある。

いや、それほんとに愛情ですか?って思いそうになることも。

特に、もう成人して立派に社会に出ているのに、未だに
「私の中ではあなたは3歳のままなのよ!子供なのよ!」みたいな状態で、
仕事や恋愛や人生そのものに口を突っ込んでくるような状態になる母親は時々存在する。
私の親もちょっとだけそんな感じだ。仲はとても良いけど。


それは、親の愛だというのは理解してあげる優しさは持っていて良いと思うし、
「ウザいんだよ!」みたいに突っぱねてしまうのはちょっと子供じみているように思う。

でも、親と子供も、言ってしまえば別の人間なんだ。
だから、仮にそうだとしても、
「あなたのことは私が一番わかってるのよ!」と口を出されるのは正直かなりうっとおしい。


実際、ある部分に関しては一番かもしれないけれど、
親にも理解できないことはあるし、
親以外が一番の理解者であるときもあるし、
子供だからこそ見方が他人と比べて甘くなることもあるし、
いろいろなんだ。



ただ、忘れちゃいけないのは、口を出されるのは心配している場合が多いってことだ。
(自分の世間体のみを気にして子供に言うことを聞かせようとしてくる親は、基本ガン無視でOKと思っている)


だから、心配している部分をちょっとでも「心配ご無用!」と伝わるように話してあげるのは、
親への優しさと子供としての礼儀なのかもしれないですね。


もし耐えられなくなったら、物理的に距離を置くのも手ですよね。


そんな、あるあるなお話でした。

★YouTubeチャンネル更新中!宇多田ヒカルカバー「真夏の通り雨」人気です★
 

いよいよ今週末!
プレイベント
ひまわり音楽祭




★秋のおすすめライブ情報★
2016年春夏秋冬MIMOGY自主企画ライブ~秋編~
「オトナの秋とミュージックカクテル」
20160910

9月10日(土)@下北沢lown(東京都 世田谷区北沢2-34-8 北沢KM ビル3階 )
※スープカレー心が入っているビルの3階です※
開場:18:00 / 開演:18:30
前売2600円 / 当日3100円(1dr別)
共演:3355210(サンサンゴゴニトウ)、鑓水誠也、片岡百合
Facebookイベントページにて詳細アップデート中!
この日は、秋の特製カクテルと働くオトナが楽しめる音楽と、スペシャルコラボな1日。
MIMOGY企画第3弾で土曜日は初なので、ぜひお越しください♪
事前のご予約で前売料金となります。ご予約はこちら


★その他ライブ情報★ 
9/15(木)@ナカノステレオ

★SHOWROOM配信中!★
こちらから
 

今日、新しいHPを公開しました。

新しいMIMOGYのホームページ 

前のホームページは、areMondというバンド向けサービスのを使っていたのだけど、
メンテナンスが大変になってきたのと、不要なタブを消せないので使っていないページも表示されてた。
このタブの多さ!
HPの写真

見る方も困ってしまうよね…|д゚)
なので、今回は変更してWIXにしてみました。
無料で作れるホームページWIX.com

WIXは、ミュージシャンに限らずたくさんテンプレートがある無料HP作成サービス。
Wordpressなんていじっている時間が正直皆無なので、おとなしくWIXでやりました。

公開したのを見た人からさっそく「わかりにくい!」という個別LINEを頂きましたが…笑
見ている人の感想をもらいながら、ちょっとずつ改善していこうと思います。 

とりあえず、「イメージカラーは黒じゃない!白だ!」というご指摘は真面目に受け止めて、
背景は白っぽくしてみましたよ。

そして今回は、無料メルマガサービスでもお世話になっているFrekul をダイレクトにリンクさせてみました。

HPの写真
トップ画面のスクリーンショット。
リンクさせたのは、プロフィールとライブ・イベント情報のタブ。

ミュージシャンていろんなサービスにアーティスト登録する人も多いかと思うのですが、
いろんなサイトに登録するとその分メンテナンスが増えていくので、
アップデートの作業に忙殺されるという不毛な事態が起きる。

Frekulは最近機能がだいぶ改善されて使いやすくなったのと、
音源をサポーターメンバーと音楽アプリLumit内でいくらでも聴けるようにしていることもあり、
前よりも遥かに活用し始めています。
FrekulアーティストとしてSHOWROOM配信もしていますよ♪

作業は外に、制作に時間をかけたいというのは誰しも思うところ。
外のサービスはどんどん活用していこうと思っております。

ちなみに次回の新曲はメルマガで先行配信します!
忙しく働く女子や男子の心を代弁する秋のミドルチューン。
配信は8月末です!
無料メルマガ登録はこちら


HPを見て、「あららずいぶん簡易化しちゃって…」と思われましたか?
もし見て、「これはやっぱりわかりにくいよ!」というのがあればぜひ個別にでも教えてくださいね。
隙間時間で対応します(^^)/
特にスマホで見たときとかね…見にくい!ってあるかもしれませんので。




★秋のおすすめライブ情報★
2016年春夏秋冬MIMOGY自主企画ライブ~秋編~
「オトナの秋とミュージックカクテル」
20160910

9月10日(土)@下北沢lown(東京都 世田谷区北沢2-34-8 北沢KM ビル3階 )
※スープカレー心が入っているビルの3階です※
開場:18:00 / 開演:18:30
前売2600円 / 当日3100円(1dr別)
共演:3355210(サンサンゴゴニトウ)、鑓水誠也、片岡百合

Facebookイベントページにて詳細アップデート中!
この日は、秋の特製カクテルと働くオトナが楽しめる音楽と、スペシャルコラボな1日。
MIMOGY企画第3弾で土曜日は初なので、ぜひお越しください♪
事前のご予約で前売料金となります。ご予約はこちら

★今週末は北海道でインストアライブ&安平町ひまわり音楽祭★
image
image

「ひとりぼっちの寂しさと付き合っていけるようになったら、アーティストとして9割は達成したようなもの」

そんなことを、高知県の土佐町に住む、絵描きの川原将太さんが言っているのを、記事で読みました。

【高知県嶺北・土佐町】常識を捨てよ、己の道を極めよう|アーティスト・川原将太 

何かを作って生み出すときに、自分と対話する時間って必要だ。
四六時中人といることでは、これは実現できない。
人といたいのにいられない、独りで寂しいという気持ちをすぐに解消せず、
その気持ちと向き合って見えることがたくさんある。 

すごくしっくりきたんだよ。

といっても、前はそこまで自分は冷静に向き合えていなかったと思うんだけど。
どこかで「辛いから助けて!」と、心のどこかで言っていたような気がする。

だけど、冷静に向き合えるようになってからは、ナチュラルに自分と対話できるようになったなぁ。

この記事では、もう一つ大事なことを川原さんが言っていると思って。

アーティストの役割ってなんだろう?

「「こんなんありますよ」って、世の中にない価値観や生き方を体現するのが、
アーティストとして生きていく、ぼくの仕事です。」

ほんとそうだ。

枠にはまらないものは、受け入れられるのに時間がかかったり、
あるいはもしかしたら受け入れられないかもしれないんだけど、
それでもその表現を、生き方を選択するってことが、アーティストなんだ。

音楽を始めた頃は、どこかで焦ったりしていたけど、
多分音楽に限らず自分と対話ができていない場合は、闇雲に焦ったりすることがあると思うんだけど、
そういうときは社会と自分を断絶して、自分と対話することが必要だと思う。

孤独と向き合うことができれば、きっと焦らずに生きていける。


MIMOGY楽曲「Alone」


MIMOGY
★昨日はペペロンチーノを作りました。簡単で激ウマ★
image



★秋のおすすめライブ情報★
2016年春夏秋冬MIMOGY自主企画ライブ~秋編~
「オトナの秋とミュージックカクテル」

9月10日(土)@下北沢lown(東京都 世田谷区北沢2-34-8 北沢KM ビル3階 )
※スープカレー心が入っているビルの3階です※
開場:18:00 / 開演:18:30
前売2600円 / 当日3100円(1dr別)
共演:3355210(サンサンゴゴニトウ)、鑓水誠也、片岡百合
Facebookイベントページにて詳細アップデート中!
この日は、秋の特製カクテルと働くオトナが楽しめる音楽と、スペシャルコラボな1日。
MIMOGY企画第3弾で土曜日は初なので、ぜひお越しください♪
事前のご予約で前売料金となります。ご予約はこちら

★その他ライブ情報★
8/20(土)@高円寺U-hA
杉並区高円寺南4-4-12エムズビル101
アコースティックスリーマンライブ(持ち時間:50分)
開場18:00 開演18:30
2000円+ドリンク(500円)
(出演)
アオバ
MIMOGY(19:30~)
ミヤザキナオコ
スリーマンで50分間!夏の暑さをクールダウンしつつ楽しい時間をお届けします!

もうすぐ北海道へも演奏に行きますよ!
安平町ひまわり音楽祭まであと1週間!
image
image

 

音楽というのはおもしろくて、メインディッシュにも脇役にもなるものだと思っている。

ライブ観賞をしてじっくりアーティストの音楽と向き合うのが好きなひと。
家でお気に入りのオーディオで音楽を聴くことが好きなひと。
自分でも演奏するのが好きなひと。
きっと、メインディッシュとして向き合うのが好きなひと。


スポーツジムでトレーニングしながら、テンションを上げる音楽をかけるひと。ドライブ中のBGMを楽しくセレクトするひと。
良いお食事を楽しむときの音楽を重視するひと。
恋人と過ごすときの音楽を慎重に選ぶひと。
このときは、きっとメインを盛り上げる脇役として、音楽を選ぶ。


この曲を、アーティストを知っているからこそ楽しめる!というのも、音楽ならでは。

芸人の芸を100回見たら飽きるし、同じニュースが毎日テレビで流れたら飽きる。


でも、音楽は知っているからこそ、より楽しむことができる。

きたー!!ヽ(≧▽≦)ノ

という気持ちになる。

それって、すごいこと。


音楽そのものを楽しんでもらえるように精一杯演奏する、というのももちろんアーティストとしてやりたいことだし、たくさんの人がやっている。


ただ、それだけではなくて、音楽を通して、自分の地元やお世話になっている地域、ちょっと元気がなくなっている場所に何かできたら、ということもいつも私は思っていて、この夏は地域と密着したイベントにちょっとずつ出させてもらう機会が増えてきた。


来週末、北海道の安平町という街で行われる弾き語りシンガーソングライターの音楽フェス、ひまわり音楽祭の記念すべき第一回に出演することになっています^ ^★


8月28日(日)
北海道安平町鹿追公園内野外ステージ
第1回ひまわり音楽祭

11:00~16:00
観覧無料

★出演者★
こやまかすみ/橘亜耶/内田もあ/
MIMOGY/前田有加里/高橋涼子/
阿部静華/瑠愛/浅羽由紀

MIMOGYだけアルファベットではないか!
ミモギィです((´∀`))
ミモジィって読まないでね!


クールなピアノ弾き語りの方をお誘いしたくて、って高橋涼子さんからお誘い頂いたとき、とても嬉しかったです^ ^

一つの会場でイベントを開催するというのはすごい大変で、一人でできないこともすごく多い。

いろんな人を巻き込みながら進める涼子さん、わたしもたくさん感じることがあって、ほんとに今回の出会いは大切な大切な一歩です。
ありがとうございます✳︎


できることをしようと思って、動くことが大事ですよね。

また気が引き締まった!
道産子のMIMOGY、お客さまに楽しんでもらえるように精一杯演奏します!!


Walkerプラスにも掲載いただきました!


前日は苫小牧でインストアライブイベント!


精一杯、生きていく。

MIMOGY



★秋のおすすめライブ情報★
2016年春夏秋冬MIMOGY自主企画ライブ~秋編~
「オトナの秋とミュージックカクテル」

9月10日(土)@下北沢lown(東京都 世田谷区北沢2-34-8 北沢KM ビル3階 )
※スープカレー心が入っているビルの3階です※
開場:18:00 / 開演:18:30
前売2600円 / 当日3100円(1dr別)
共演:3355210(サンサンゴゴニトウ)、鑓水誠也、片岡百合
Facebookイベントページにて詳細アップデート中!

この日は、秋の特製カクテルと働くオトナが楽しめる音楽と、スペシャルコラボな1日。
MIMOGY企画第3弾で土曜日は初なので、ぜひお越しください♪
事前のご予約で前売料金となります。ご予約はこちら

★今週のライブ情報★
8/20(土)@高円寺U-hA
杉並区高円寺南4-4-12エムズビル101
アコースティックスリーマンライブ(持ち時間:50分)
開場18:00 開演18:30
2000円+ドリンク(500円)
(出演)
アオバ
MIMOGY(19:30~)
ミヤザキナオコ
スリーマンで50分間!夏の暑さをクールダウンしつつ楽しい時間をお届けします!
 

↑このページのトップヘ