弾き語りソウルシンガーミモギィ-MIMOGYのLIFE and WORKS

コンサルタントからミュージシャンに転身、弾き語りソウルシンガーミモギィ-MIMOGY-が働くオトナの心に寄り添う音楽と人生哲学を発信するブログ。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。
3歳からクラシックピアノを学ぶ。中学生のときにラジオから流れるLauryn Hillの歌声でブラックミュージックを知り、R&B、Soulといったジャンルの音楽を中心に聴くようになる。
北海道大学法学部卒業後上京。コンサルティングファームに就職したが、激務で心身共に疲弊し鬱病に。自分の気持ちと向き合いながら、もともと秘めていた音楽への想いに正直に生きることを決意。2014年11月からミモギィ-MIMOGY-として活動開始。
90年代R&Bの他、70年代Soul MusicやAcid Jazzにも影響を受けている。
シンガー、そしてソングライターであり、作詞家。
R&B調のサウンドに、働き盛りのオトナたちの心に寄り添う歌詞を乗せて歌い届ける。

(お問い合わせはHP問い合わせフォームより)
http://www.mimogy.net/contact

2017年01月

こんみも。ミモギィです。


この曲を書いてからもう2年以上経過したと思うと、しみじみしてしまう、そんな午後です。


日曜日、多くの人にとってはお休みの日。
BGMをかけてお掃除したり、ゆっくりコーヒー飲んだり、
お出かけしながらイヤホンから流れる音楽に耳を傾けたり。


今日は、私が日曜日の午後におすすめしたい曲ベスト3を紹介します^ ^
自分の好きなアーティストが中心にはなってしまいますが、
何を聴こうかなーと思っている方、どうぞ。 

Don't wanna know by Incognito

ボーカルがMo Brandisのときの楽曲。
敬愛するIncognitoの1曲。
Incognitoの素晴らしさを挙げたらキリがありませんが、
Acid Jazzと呼ばれるジャンルの先駆者である彼ら。
親日家でもあり、リーダーのギタリストBlueyのライブ中のMCは感動もの。
気づいたらメンバーが変わっていることがありますが、それを含めてIncognitoというコミュニティ。
さわやかに過ごしたいときに、このDon't wanna knowがおすすめ。 


Caught In The Rapture by Anita Baker


敬愛するAnita Bakerの曲。
夕方から夜にかけて聴きたいような1曲。
少しハスキーがかった艶のある声と、バックのエレピを聴きながら夜に備えたい。 


こちらも夕方から夜にかけてちょっと早いお酒を片手に聴きたい。
Chaka KhanのOne For All Time

歌詞は、忘れられない恋人を想いながら浸るもので、グッと切ない。
このギターのバックとエレピとベースラインと、楽曲としてとても参考にもなる1曲。
Chaka Khanはとても好きなアーティスト。

ベッドでごろごろしながら好きな音楽を聴いたり、本を読んだり。
日本語の歌も良いですが、軽く聴いていたいときに洋楽を選ぶというのもアリかもしれませんね。

私の楽曲も聴いてみてください♪
「コスモクロックを見つめたら」



1/31(火)は錦糸町マルイ前にてストリートライブ(19:30-)です♪
終了後少しだけ物販有、お気軽にお立ち寄りください。

★HPを更新しました★
4月頭までのライブ情報を更新しました♪
2月は北海道、3月は自主企画ライブです。
ご都合と好みに合わせていらしてくださいね(^^)/
詳細はこちら 

★本日SHOWROOM配信は20時より★
今日はラジオ配信です。配信はこちら 

いま実際に、私以外の人の気持ちを伝えるような曲を書くべく、制作しております。

私のHPからの抜粋ですが。
元はこちらの下の方にあります。
HP記載→http://www.mimogy.net/mimogy

誰かの実体験に基づいて、直接言うのは恥ずかしいんだけど言いたい!!とか、
伝えたい気持ちがあるんだ!!

というのを実際に曲にするという取り組み。
特に記念日じゃなくても、そういうのってあるじゃないですか。
 
実は去年1年間は、要望に応えて歌詞と曲を書くってスキルをひたすら磨く日々で、
そのために定期的に曲をお披露目するということもしていました。
ライブ以外って外に見えづらいけど、実はそんなトレーニング的なことをしていました。


1年ちょっと鍛えたおかげで、だいぶ良くできるようになってきたので、
こちらも公にしちゃおうと思ってブログに書いてます。


今回は、愛する人への感謝の気持ちを伝える歌を、
女性の方に作って欲しいとリクエストがあったので、作っています。


昨日、依頼をしてくださった方に歌詞を送ったら、

「ちょっとー照れる!!」

と感想をいただきました((´∀`))笑
多分自分が言ってる場面を想像していただいたのでしょう。

私としてはガッツポーズ♪


直接言うのは恥ずかしくても、歌なら言えたりすると思うんですよ。

じゃないと世の中にラブソングがたくさん出回ったりしないじゃないですか。


音楽活動をしていると、どうしても聴いてくれる人を集めることに必死になったり、
誰のために、何のためにやるの?っていうことを忘れそうになることも多いかと思うのですが、
目の前の人が幸せになるのを見て、こちらも幸せをもらうような気分になります。

応援してもらう、は確かに必要だけど、それ以上に周りの人を応援する。
寄り添って、共感する。
そんな気持ちで曲を作って届けていきたい。
 
今回依頼をしてくださった方は、曲の完成をすごく心待ちにしてくれているようです。
それが嬉しいですよね。すごく。


大多数に聴かせて、大きな会場で人を湧かせるのももちろん大事ですが、
メジャー路線じゃない私なので、そういうミュージシャンとしての在り方があっても良いのではないかと
そんなことを思いながら、実績作りに励みたいと思います。


ご興味がある方は、HPのお問い合わせからお気軽にどうぞー^ ^



Only One Song For Youの第1弾ソングはこちらでした。


MIMOGY

前々回のブログ記事「精神的ストレスの多くは対人関係による~その1」で、

人間関係でストレスを溜めるような状態に陥らないためにはどうしたら良いのでしょうか?
というところで止まったままで1週間過ぎ去ってしまいましたので、その2を更新します。

image

どうしたら良いのでしょうかね。
私なりに考えてみました。

そもそもなんでストレスが溜まるか?

「他人にどう見られるか気になるから」が大きいのかなと、思います。
で、気になるのは、「自分に自信がないから」なのかなって、思います。

「相手に気を遣うからめんどくさくて疲れちゃう…」
「評価者の上司に使えないと思われたくないし…」
「なんか悪口言われてるような気がするし…」

みたいな、他人目線の心理が働くときって、結構ストレス感じたりする気がする。
 

人間関係でストレスを溜めない方法って、ちょっと極端ですが
「人は人だから、関係ない」って、どれだけ思えるか
「嫌いたいなら、どうぞ嫌ってください」って気持ちを持てるか

にかかっているような気がします。


って言っても、すぐにそうなるのは難しいけど。
(だから「嫌われる勇気」ってドラマも流行るんだと思うけど…)

私は結構そうです。
万人になんて好かれる必要はないんです。無理ですしね。
自分が万人を愛せないのと同じ。

大事にしあえる人を、血がつながっているかどうかは関係なく、
愛して生きていけばそれで良いんだと思います。

ブレそうになったら、「本当は自分はどう思ってるのか、大事にしたいものは何なのか」を
ちゃんと考えてみると良いかもですね。


★無料メルマガ配信しました!次回の配信は1/31(火)です(次回は新曲を配信です♪)
登録はこちら

★次回のライブは1/31(火)@錦糸町マルイ前ストリートです(19:30-)★
ライブスケジュールはこちら

MIMOGYの働き女子向けポップソング「コスモクロックを見つめたら」


ハナミズキをカバーしました。

 
「ハロー!シュレッダー!」
 

もうすぐ札幌企画ライブです。毎日コメント配信中♪



 

可視化なんていうと難しく聞こえるけれど、
実際は「何を考えてるか、思ってるか」を引き出して絵とか図にするっていう作業。


普段は忙しく頑張ってるひとが立ち止まって落ち着いて考える時間を作るっていうのは結構大事なように思う。

だから他の人の目線って必要。


元コンサル会社出身のミュージシャンですが、
最近音楽から遠からずの個人事業主向けコンサルティングをひっそりとしてて、
結構良い評価をもらっております。
(ブログに書いたらひっそりじゃなくなるかもしれないけど…)

喜んでもらえるのはやっぱり嬉しいし、どうしたら良いかな?って積極的に考えるようになるよね。
お金をもらって仕事をすることって、そういう「嬉しい」「楽しい」って気持ちとセットだと幸せな気持ちが増えるけど、「耐える」対価でお金をもらうって気持ちの人も多いのかなぁ。
そういうときはあんまり頑張らなくても良いように思うよ。
お金は手段だから。

ましてやお金も感謝も何も手に入らないんだったら、「ん?」って思ってみた方が良いかも。 


音楽も心に秘める想いを音と言葉で代弁するっていう点で、
コンサルティングをするのと共通する部分がすごくあって、
全く関係なさそうだけど実は似ていたりするんだと思う今日この頃。
曲を書くのも、人のために作るのがすごく好きだし。 


自分の活動目的についてもだいぶブレなくなってきたから、
そろそろ自分のもちゃんと考えを進められそうです。

なんだかんだでやっぱり、ブレない芯をゼロから見つけるには、
三年くらいはかかっちゃうものなのかしらね…。
あぁ長かった…。でもちゃんと見つかってよかった。

 
土曜の取り留めのないひとり言でした。

珍しくジョッキで梅サワーを飲むオフショット。

酒豪に見えると言われる時がありますが、ビールも焼酎(サワー以外)も日本酒も飲めません。
モヒートとワインベースカクテルが好きです。

でもお酒より、いっぱいごはんを食べる方がずっと好きです。
お米は、北海道産ななつぼしをおすすめします。

MIMOGY-ミモギィ-

頑張り疲れたときの休憩ソング。


ストレス発散には「ハロー!シュレッダー!」を。

 

ライブ情報はHPスケジュールより。 直近は1/31(火)@錦糸町マルイ前ストリート(19:30-)です。

SHOWROOM配信は本日23時より。 今日は高い声の出し方もやりますよ!
 

普段から、働き盛りのオトナの心に寄り添う曲を作るために、
世間の働き盛りの世代は何で困っているんだろう?悩んでるんだろう?

そう思って、時間があれば、趣味のひとつである「調べもの(リサーチ)」をしています。
世の中にはたくさんの情報があるので、大抵は調べるとまぁそれなりに出てきたりします。
調べる方法は、普通に検索したり、人に聞いたりいろいろです。
まるで探偵のようです。

今回は、ストレスの現状を調べてみました。

私のストレス解消法の一つはコーヒーを飲むことです。

厚生労働省という国の機関がありますが、5年に1回「労働者健康調査」というものをやっています。
今年またやるみたいですが、一番最近の調査結果は2012年だそうです。

結果を見ると、仕事や職業生活でストレスを感じていることがある人は、60%くらいもいるそうです。

…6割ってすごいなぁ。

その中でも、職場の人間関係でのストレスというのが1番だそうです。

大変だ…


人間関係でストレスを感じることって、やっぱり多いでしょうか?

私は、自分自身ストレスを感じやすい方なので、今までは
「溜まったものをどう発散するか」っていうことにばかり目が行っていたのですが、
それだけだと結局ストレスが溜まり続けるということに変わりないですよね…。

ストレスを溜めると、
ある人は下痢が止まらなかったり、
私のようにアトピーが悪化しまくったり、
口調が強くなって態度が悪くなったり、
鬱なツイートをTwitterなんかでして、結果フォロワーが激減したり、
そんなことが増えていきますよね。 

なんか不幸ですよね。
負の連鎖はやっかいです。

これは危険信号だと思うのですが、そもそも危険な状態にならないためにはどうしたら良いのでしょう? 

次回につづく。

今日は一青窈さんの「ハナミズキ」をYouTubeにUPしました。
SHOWROOM配信中のリクエストやカバー曲たちを1週間に1回UPしていきます。
リクエストはTwitterやSHOWROOM配信中のコメントにてお気軽にどうぞー!

私のオリジナル曲はこちら


今週の大事なライブはこちら↓
ご来場いただける方はHPのお問い合わせよりご連絡ください♪
出演時間は当日TwitterとFacebookページにてお知らせします。(当日までわからないのです、すみません)

MIMOGY-ミモギィ- 

↑このページのトップヘ