弾き語りソウルシンガーミモギィ-MIMOGYのLIFE and WORKS

コンサルタントからミュージシャンに転身、弾き語りソウルシンガーミモギィ-MIMOGY-が働くオトナの心に寄り添う音楽と人生哲学を発信するブログ。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。
3歳からクラシックピアノを学ぶ。中学生のときにラジオから流れるLauryn Hillの歌声でブラックミュージックを知り、R&B、Soulといったジャンルの音楽を中心に聴くようになる。
北海道大学法学部卒業後上京。コンサルティングファームに就職したが、激務で心身共に疲弊し鬱病に。自分の気持ちと向き合いながら、もともと秘めていた音楽への想いに正直に生きることを決意。2014年11月からミモギィ-MIMOGY-として活動開始。
90年代R&Bの他、70年代Soul MusicやAcid Jazzにも影響を受けている。
シンガー、そしてソングライターであり、作詞家。
R&B調のサウンドに、働き盛りのオトナたちの心に寄り添う歌詞を乗せて歌い届ける。

(お問い合わせはHP問い合わせフォームより)
http://www.mimogy.net/contact

カテゴリ:シンガー活動 > 音楽活動について

この前クラシックピアノを弾く幼なじみと久しぶりにランチをしたときに、
トレーニングついての話をしました。

彼は、クラシックの世界では世界最高峰で皆から羨ましがられるような素晴らしい先生(お年93歳!!)の最後の弟子になるために、今月からアメリカに留学したんだけど、
彼は「日本だとあまりトレーニングって重視されないけど、した方が絶対良いよね」と言っていました。
「客観的に見てくれる人が、専門的に見てくれる人がいるといないでは大違いだから」と。

これはほんとそうだと思うのです。

歌っていうことについて言えば、ピアノや他の楽器の場合、音を出すものが目に見えるから、
何がどう動いているかというのはわかりやすいですが、
シンガーにとっての楽器は身体そのものなので、中身を簡単に見たりできないために、
喉を壊したりする人が多いように思います。

メジャーアーティストでもよく喉壊してる人いるなあって思う。
Superflyの志帆さんも壊してたしねー… 

私は死ぬ直前まで歌っていたい!と思っているので、
壊れないようにちゃんとしたトレーナーについていますが、
一回壊れたものを修復するのって、治療もほんとに大変らしいですよね。
怖い怖い。

長く歌っている人は、特に表に報告したりしてないだけで、
多くの人はちゃんとトレーニングしてるんじゃないかなぁ。
 
歌を歌ったり声を使う仕事の方には、もしボイストレーニングを受けるなら、
こんな先生だと良いですよねって、伝えたいです。
歌じゃなくても、人前で話す人にもおすすめですよ。



1.呼吸の仕方を教えてくれる
声は呼吸した結果出るので、息の吸い方と吐き方をちゃんと教えてくれる人は良いと思います。
「お腹から声出せ!」とか、実際できないことを言わない人が良いですよね。
(お腹に口ついてないので)


2.素材を生かしてくれる
私はまだ大学生で札幌にいたとき、趣味の範疇で歌をやろうと思って、
一時期とある先生に習ってたことがありますが、
「あなた声綺麗すぎるから、一回喉潰した方がいいんじゃない?」と言われたことがあります。

即行くのやめました笑
(嫌われていたのだろうか…)
 
ほんとに言うこと聞いて潰したりしたら、
スポーツ選手がわざと一回骨折るのと同じような感じがします…。

良くないですね…。

人の声は千差万別なので、持っているものを育ててくれる先生が良いですよね!



3.実際にステージに立っていること
ボイストレーニングはステージで歌うために受ける、のであればその方がいいと思います。
ラジオDJとか、アナウンサーのような人であれば、
ボイストレーナーのみをお仕事にしている方でも良いと思いますが。

実践に活かせるかって観点で指導してくれる人の方が良いので。


声を使う人、ちょっとボイストレーニングに興味がある人の参考になれば嬉しいです!

頑張りすぎな人にお届けしたい、「心のバリア」


宇多田ヒカルカバーはもうすぐ再生1万回!


★次回ライブはMIMOGY東京自主企画ライブ!★ 
MIMOGY企画~桜Season~ 
「今あの時を思い出したら」 
Open19:00 Start19:20(※画像の時間から変更になりました※) 
会場:下北沢BREATH(東京都世田谷区北沢2−14−7下北沢セントラルビル3階)
出演者:T◎no!、and more coming soon、藤原マリア、MIMOGYトリオ
前売:2500円+2オーダー別(2ドリンク、1ドリンク1フードどちらでも可) 

↓画像の時間ではなくて、上記の時間で確定しました!お間違いなきよう!↓ 
image

ご予約はこちら 
3月19日(日)はティータイムライブもあるよ♪ 
 2017/3/19 日曜日
会場:中目黒Bar Oops!(東京都目黒区上目黒3-14-5-4F)
開場 14:30   開演15:00
入場料 
・事前予約の方2500円
・当日入場の方 2800円
【共に選べるドリンク付】
★事前予約者にはさらに手作りスイーツ付き
 
◎手作りスイーツは事前予約者対象です
◎当日入場可能です
 
出演者:MIMOGY(15:00-)/八木愛介/池田夢見


その他のスケジュールはこちら    
 
MIMOGY

意外と大変ではないんですよね。

羽田⇄新千歳は飛行機の飛ぶ本数がすごく多いし、新幹線で関西に行くのと大して変わらないように思います。


最近は福岡の次に札幌行きの羽田発便が忙しいそうです。

新幹線が札幌まで開通したら、ますます便利になるのかなぁ。


飛行機は手荷物検査とか面倒ですからね。

そんな北海道。


今日から3日間演奏Days✳︎

2/16(木)@札幌フライアーパーク
OPEN20:00/START20:30
¥2000(1D付)
✿出演✿(順)
吉田秋絵/MIMOGY(21:15〜)/高井麻奈由

2/17(金)@札幌円山ノクターン
MIMOGY企画「渡しそびれたチョコレート」
前売2000円(1dr別)
出演:橘亜耶、高橋涼子、JUN、MIMOGY(Per&Piano 田中K助)
みんなそれぞれのチョコレートの曲を歌いますよ♪

✳︎この日はドリンクにイベント特製カクテルが出ます!オーナーさんと相談して考案したので、ぜひ飲んでみてください✳︎


2/18(土)@北海道安平町スノーフェスタ
出演:瑠愛、高橋涼子、MIMOGY
✳︎入場無料

前に安平町ひまわり音楽祭に出演させていただいたときは、CDがほぼ売り切れてお渡しできない方が多発していたので、キャリーケースに頑張って入れてみました。
届くといいなぁ((´∀`))

この他にウェディングパーティでも歌うことになっているので、結構詰まったスケジュール。

今回は北海道を舞台にした「雪祭りの夜に」という曲もお届けしてくる。


気温の変化で風邪引きそうですが、気をつけながら頑張っていくぞー!

全てのご予約はこちらから


✳︎お知らせ✳︎
SHOWROOM配信「オトナMusic Bar」は、今週はお休みです。現在リニューアル中です。改装オープンは2/21(火)22時頃からを予定しています。


✳︎お知らせ✳︎
2/24(金)@新目黒茶屋アコースティックライブは、会場側の都合でキャンセルとなりました。楽しみにしてくださっていた方、大変申し訳ありません。

MIMOGY



地域活性化なんていうと、大それた話になったり、「何それ?そもそも定義は?」となりますが、
大げさなことはなくて、街が芸術文化で活気づくことも活性化のひとつだと思っています。
音楽でそれを実現するのも、私の活動目標の一つだったりします。

ということで、出演させていただきましたー!
錦糸町マルイ前で開催された、錦糸町つながりフェス!
image



やーもう、とっても寒い中、強風の中どうもありがとうございました。
 1回目のステージなんて、ビュービュー風が吹きすぎて、物が飛んだりしてましたね…。
着席で観覧だった方々にとってはすごい寒かったと思いますが、どうもありがとうございました!
今日は湯船で熱燗でも飲んでください。


<お送りした曲>
One way
 
YOU

ハナミズキ(これはただ家で録った映像ですが)
 
 Mr.Middle Generation


2回目はこれらの一部を下記に変更して演奏しましたー!

 

すごく熱心に聴いて頂いてありがとうございました!
今日はトラック音源も合わせて使ってみましたよん♪

普段SHOWROOM配信でラジオや生ライブ配信をしているのですが、
SHOWROOMがきっかけで来てみたという方もいらっしゃって、
これからもがんばろう!!!と思いました。

そして視聴者の方からこれをいただきました。
 2017-02-12-18-45-14
お手製のステッカー!

以前私のフリーライブを見たことある方ですが、「良かったら使って」と頂きました。
みんな看板とかある中、何もつけてなかったから、わかりづらいんじゃないの?と
心配してくれたようです。うぉー感謝です、ありがとうございます。 
遠慮なく今週の北海道ライブから使わせていただきます!!

終わった後は、今日の主催のBigBearRichRecordsのヒトミリリィさんたちと撮影。
2017-02-12-18-24-04

アイドルは極寒でもノースリーブでたくましいですよね…。

さてさて今週は木金土と北海道です。


 20170217フライヤー画像

17日(金)のミモギィ自主企画ライブに事前にご予約いただいた方には、
ポストカードかダウンロードカードどちらかをプレゼントします。
この日はピアノとパーカッションにスーパープレイヤーの田中K助さんが登場するので、
かなり面白い夜になると思います!
私の曲を気に入ってくださり編曲のアドバイスも下さる素敵な方です。
そして猫に似ている。ご本人にぜひ会いに来てください笑
改めて出演者の紹介は別記事で書きますね!
みんなとっても素敵なシンガーソングライターですから!

ご予約はこちら 

では、きょうはこの辺で。
SHOWROOMは22時15分に配信予約したので、良かったら会いましょう。
https://www.showroom-live.com/MIMOGY

ミモギィ

 

大企業に入ると、安定した給料がもらえる代わりに、組織人になる。

上司の指示には基本的には従わないといけないし、毎日朝同じ時間に会社に行かないといけないし、
「君明日から中国ね」とか言われたら転勤しないといけない。


その代わり、まぁまぁのお給料をもらいながら、まぁまぁ働けばそれなりに稼げる。
金銭的には安定するし、職業や役職によっては定時で帰りながら1000万くらいもらえたりする。 
世の中にはブラック企業もたくさんありますが、超ホワイト企業も存在するんですよね。

でも、そういう場所に行くと基本的に、
組織の上に行けば行くほど、社内政治に関わらざるを得なくなる。

「うまく渡り歩く」能力がある人ほど、上に行きやすくなる。
真面目で真っすぐな人ほど、損をしやすくもなる。

そういう渦の中で、自分を殺すことができず、ずるくなることもできず、
でも今いる組織から飛び出す勇気まではなく、安定は必要だからといって、
中途半端な役職で板挟みになる中間管理職の方々をよく見ていた時期がある。
 
とても苦しそうだった。


メジャーデビューしたいんだ!というミュージシャンは、大企業を目指す学生に似ている。

「メジャーに行けば、たぶん安泰だ!」は、「大企業に入れば安泰だ!」に似ているし、
「たくさんの人が知っているレーベルに行けば、有名になれる!」は、「知名度のある大企業に入ればすごいと思われる!」に似ている。

何が大事かでしかないと思うのだけど、我の強いとがった人間ほど、
組織の既存のシステムにはハマらないので、もめごとが頻発するように思う。
私も超が付くほど我が強い。

そういう、「ハマらない人達」は、
どんどんビジネスの中ではスタートアップ企業として面白いことをやるじゃないですか。

だから、音楽でもそういうのが増えたら楽しそうですよね。
がんばります◎


「Only One Song For You」活動始めました。

What is 「Only One Song For You」?
「Only One Song For You」とは、実体験に基づいたストーリーを歌詞やメロディで作り上げ、
あなたのためだけ、あるいはあなたの大切な人のためだけに、
心を込めてOnly One Songをお届けする活動です。
対面インタビューや、メッセージ等であなたの体験をお聞きし、
楽曲歌詞やメロディを作り、アレンジをしていきます。

 
Case 1:世界に一つだけのウェディングソングを作ってください。
​イタリア旅行中に出会った見知らぬ男女が恋に落ち、日本に帰国後は想いを断ち切れずに
男性よりアプローチ。2年間の遠距離恋愛を経て結婚することに。
男性が相手の女性に伝えきれない想いをインタビューして楽曲にし、届けました。
結婚式当日は、私がピアノ弾き語りにて演奏もさせて頂きました。


Case2:愛する恋人に、いつもは言えない感謝の気持ちを送りたいです。
壮絶な過去を心に抱えながら、大切な子供を育てて一生懸命生きるシングルマザーの女性が、
過去もひっくるめて自分を愛してくれる大切な恋人に向けて、
いつもは少し言うのが照れくさい感謝の気持ちを届けたい。
そんな心を代弁するラブソングを作りました。
(YouTubeで近々公開。現在無料メルマガで先行配信中!)
 

Case3:大事な息子へ卒業を祝う歌を送りたいんです。 ⇒現在制作中


自分にしかできないことを見つけて伸ばしていこうじゃないか。
それが、誰かの幸せを実現して、自分らしさの追求にもつながるなんて、最高じゃないか。
顔の見える人のために、曲を作って届けられるなんて、
そして依頼してくださった方がその曲を愛してくれるなんて、とても幸せ。
幸せの輪が広がりますように。

この活動のお問い合わせはHP問い合わせフォームより♪ 


 

MIMOGY

4月までのライブ情報を更新しました!
最新情報はこちら 



 

何をやるにしても、一生懸命やるほどに苦労は絶えない。
それだけ前に進もうとしているからこそなのかもしれないけれど、
折れそうになるときもある。

そんなときは、いろんな人と交流してみるのも良いですよね。
特に、いつも同じ人としか会わないとか、危険ですよね。
たいてい同じ考え方の人としか関わらなくなるから、どんどん考えが固定されていくような気がするし。

昨日はこんなお二人と飲みました。

2017-02-01-19-50-18
 ※付き合ってません※

氏家エイミーさん宮原氏

エイミーさんとは面識あれどもちゃんとお話したことはなかったのだけど、
みやさんの会でよくお会いしていたという仲でございました。

昨日はみやさんと私で話をする予定だった中に、急きょエイミーさんも交えて飲み会に。

みやさんはエイミーさんの映像をよく撮っていて

 

 私の「コスモクロックを見つめたら」も撮ってくれているのですが
 

音楽を通してつながった人たちのつながりって信頼できるものなので、
実は人見知りな私ですが、エイミーさんとお話してみた。

映像映えするかわいらしい姿がうらやましー!

のですが、すごいしっかりしてて、歌い手側ならではの悩みとか、想いとか、
いろいろと深いお話ができましたよ(*'ω'*)
自分でやっていくって、大変だけど、でもだからこそできることがあるのですよねー。

大変なこともたくさんあるけれど、こうやって輪を広げていけたら良いなぁ。

信じて磨いていくしかないんだ。ただそれだけ。


 
「Only One Song For You」やってます。
あなたのために、あなたにとって大切な誰かのために、
伝えたいメッセージを実際にインタビューして楽曲を制作しお届けします。
詳細はHPのプロフィール下部をご覧ください。 
続々ご依頼承り中!

HPはこちら 

↑このページのトップヘ