シンガーMIMOGYの働くオトナのココロと音と。

働くオトナの心に寄り添うポップソウルシンガーMIMOGY-ミモギィ-がお送りする雑記ブログ。 現代社会で働くオトナの心に寄り添う音楽や文章をお届けします。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。北海道大学法学部卒業後上京し、大手IT系コンサルティング会社に就職。
度重なる激務や末期癌による父の死などが重なり、心身共に疲弊した結果うつ病に。「生きること」と正面から向き合う中で、秘めていた音楽への想いに正直になることを決意。
2014年11月からMIMOGY-ミモギィ-として音楽活動を開始。
クラシックピアノとブラックミュージックをルーツにし、現代社会で生きるオトナたちの心に寄り添う歌詞を乗せた音楽を届けている。
全ての歌詞は実話から。ドキュメンタリーを歌います。
HP(https://www.mimogy.net/
シンガーソングライターを始めた理由(http://mimogy-popsoulmusic.blog.jp/archives/21453126.html

節約術

古着を寄付して国際貢献!リサイフクをやってみた。

春になり、衣替えもおわる時期ですね。
最近また断捨離をしておりまして、不用品をひたすら処分しております。

この前は冷蔵庫の中や本を整理しました。
過去ブログ「冷蔵庫も部屋も人間関係も、片付ければ新しい出会いがやってくる。

片付けって、面倒でやる気が出なかったりすることもありますが、
一度始めると心や体まですっきりするような気がします。

東京は部屋が狭いので、余計に物は減らしたいなぁと思い、
今日は着なくなった冬服と、明らかにもう着ないだろう服を処分するべく、
「リサイフク」に古着を送る!という準備をしています。 

古着を寄付して国際協力!「リサイフク」

リサイフクとは、特定非営利活動法人グッドネイバーズジャパンが実施している、
古着を通じて国際協力できる活動です。
詳細はこちら 

本当は服もお金にでもなれば良いのですが、
お金にならないような10年前の服とかもまだ持ってる場合には、かなり活用できます!

今回、わたしのクローゼットには、明らかにこれ高校生のときに着てたでしょ…?
みたいなショートパンツやスカートが眠っていました!!!

体型が変わらないと持ってたりしますよね…

あと遠距離してた数年前の彼氏の服とか出てきました…ww
とっとと葬り去るべきだ!!


古着販売アプリを使っても売れるとは限らない。

古着屋さんに持って行っても、手間と時間が取られる割には数百円くらいにしかならない。

でもまだ着られるし、捨てるのはちょっともったいない。

そんなときにおすすめです!


利用方法

まず、準備するものは、
1.パソコンかスマホ(申込するため)
2.使わない段ボール
3.着なくなった服

があれば、もう完璧です。



STEP1.申し込み

リサイフクの申し込みフォームで申し込みをします。
リサイフクに申し込む



STEP2.服を段ボールに詰める

リサイフク
お世話になりました…(/_;)
さようなら服たち。

STEP3.佐川急便に集荷依頼

集荷専用フリーダイヤルで最寄りの営業所に集荷依頼。
集荷が来たら、着払伝票で送り先を記載して送ります。
佐川急便以外は着払いができないのでご注意を。

以上です。
これで国際協力できてしまうという仕組み。
送られた服はリユースされるか、査定額+10%が支援金として寄付されます。

衣替えの季節にクローゼットをすっきりさせて、新しい風を入れましょう!


BGMには、わたしのオリジナル曲「ハロー!シュレッダー!」をぜひお供に♪


明日はこちらの国際交流イベントにシンガーとして出演します!
日中国交正常化イベント

 





格安航空(LCC)国内便で搭乗手続に遅れそうな場合の対応方法。

一日置いて、今度は北海道にいるわたし。

東京在住の道産子、今回はこちらに出演のため、札幌に向かっております。



北海道に行くときによく使う飛行機会社といえば、
北海道の羽であるAIRDO、もしくはLCC。
たまーにskymark。

今回はバニラエアにしました。

LCCが普及してだいぶ経ちましたが…

今回は…


なんと乗り遅れそうになりました!!

((((;゚Д゚)))))))

LCCって、30分前までにチェックイン完了、20分前までには手荷物検査完了して搭乗締切、という流れですが、LCCが集う成田空港第三ターミナルは、成田空港第二ターミナルから徒歩で15分程度かかります。
電車で行く場合は、第二ターミナルから第三ターミナルまで歩く必要があります。

時間に遅れると容赦なく「乗れません」って断られるのでも有名なLCC。



今回問題が起きたのは、京王線の雨による遅延。


余裕を持って家を出たのにー!のろまだから余裕持ったのにー!


雨による遅延って…なに?

((((;゚Д゚)))))))

京成八幡駅から出る空港特急は20分に1本しかないのですが、泣く泣く1本乗り逃した結果…

空港第二ビル駅に着くのはチェックイン締切の5分前!!


おっと。これは…まずい((´∀`))

焦るわたし。

空港特急電車の中で、対策を練るわたし。

1.走る(Google検索による結果、5,6分で着きそうな見込)

2.歩いて行って、受付で交渉する(交渉できるように遅延証明書はもらってみた。そして一番通りやすいだろう交渉方法を考えていた。)

3.諦める(え、別便で普通料金!?無理ー!)

どれ?

1と2でしょー!!

てことで、同じような状況?と思われる男性が電車の中から飛び出すのに押しのけられながら、荷物を持って(自分にとっての)全速力で走りました…


しかし…


8分かかった笑
もうチェックイン時間が過ぎていた…。

この運動神経の悪さを憎みましたが、希望を捨てずに受付へ…


そしたらスタッフ不在ですけど!??


((((;゚Д゚)))))))


とすると、他にも同じような人々が!
わたしを電車の中で押しのけて走って行った男性もいた。

「みなさま札幌行でしょうかー?」と確認しながら不在から戻るスタッフ。

「順番にお受けしますのでどうぞー!」

おぉ!!!

乗れるではないですか!!

搭乗締切は20分前、その前までなら乗せてくれる場合があるようです。

あとは、今回スタッフがいなかったから、厳密に確認しなかったのかも。


チェックインをウェブでしようと思ったけれども、このウェブチェックイン機能はPC対応のみで、チェックイン完了画面を紙出し出力しないといけないらしく、電車の中スマホで頑張っても無理でした。


今回はバニラエアでしたが、LCCに乗るならもっと時間の余裕を持たないといけないってことですね…。
雨で電車が遅れるなんて思いもしませんでした(p_-)京王線よわ。

確かに料金は往復1万とか1万5千円くらいで安いので、節約には良いですが、気持ちとしてはやっぱりAIRDOが良いな-_-b
羽田の方がアクセス良いしね…。


これで楽器持ってたら終わってたなぁ。


まぁ、とにかく乗れてよかった^ ^


明日はこちら!
今回スケジュール調整うまくいかず、札幌ライブは明日しかないので、ぜひ遊びにきてね!


 
働くオトナの心に寄り添うポップソウルシンガーMIMOGY-ミモギィ-。全ての歌詞は実話から。「Only One Song For You」やってます。SHOWROOM(https://t.co/AUfcFSn9zU)にてオトナMusic Bar 配信中♪
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索