ドキュメンタリーシンガーMIMOGYのLIFE and WORKS

コンサルタントからミュージシャンに転身。 ドキュメンタリーシンガーMIMOGY-ミモギィ-が働くオトナの心に寄り添う音楽と人生哲学を発信するブログ。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。北海道大学法学部卒業後上京し、コンサルティングファームに就職。
度重なる激務や末期癌による父の死などが重なり、心身共に疲弊した結果うつ病に。「生きること」と正面から向き合う中で、秘めていた音楽への想いに正直になることを決意。
2014年11月からMIMOGY-ミモギィ-として活動を開始。クラシックピアノとブラックミュージックをルーツにし、現代社会で生きるオトナたちの心に寄り添い代弁する歌詞を乗せた音楽を届けている。全ての歌詞は実話から。ドキュメンタリーを歌います。

カテゴリ: シンガー活動

今日は久しぶりの横浜フリーライブでした!

最寄駅は関内、吉田町で土日2日間行われたアート&ジャズフェスティバル2017にて。
MIMOGY

わたしは絵を描いたり創作物を手で作ったりするのはすごく下手で、
一回太陽の絵を描いたらすごい残念な結果になったので、もうしばらく描くことはないですが…
(過去ブログ「 美的センスのない人間が太陽の絵を描くとこうなった。」参照)

今日はそんなアートの出展も多数ありましたブースの中で、
わたしを含めて6組のアーティストさんが出演されました。
わたし以外は、南紗椰さん、小野亜里沙さん、カラフルパレットさん、下川哲也さん、
浅羽由紀さんでした!(由紀さんのステージは用事があって見られなかった…泣)

出展ブースみたいな感じのステージで、朝早く行って準備。

いつもいろいろとイベントに出させて頂いている、
rapportさんの赤いキーボードをセット!
奥にプロデューサーのT-1さんが写っておられますが…

イベントフライヤーはこちらでした。
吉田町アートジャズフェス

空き時間にチラシを配っていたのですが、髪型を最近少し変えたので、
「あなたって言われないとわからないわよー!」
と通りすがりのおばさんに言われましたwwまじかー('ω')
新しいアーティスト写真は来月末までおあずけです。

<本日お送りした曲たち>★は1st & 2ndステージ共通
★YOU
 
★Mr.Middle Generation
 
★二人の日々
★ハロー!シュレッダー!

One way
 
CHOCO BABY
 
コスモクロックを見つめたら

心のバリア 


初めましての方がほとんどの中、
たくさん立ち止まって頂きありがとうございました!

やっぱりフリーライブって気軽に楽しめるので良いですよね。
いきなりライブハウスに行くよりもお試し感覚にもなれるし。

そしてCDと5/13(土)MIMOGY自主企画ライブのチケットが旅立ちまして!
ありがたやー!

Mr.Middle Generationを含む3曲入りのCDは完売いたしました!
どうもありがとうございました!
オンラインショップの在庫を更新しました⇒オンラインショップはこちら
ちなみに、オンラインショップはBASEで作っているのですが、
今アプリを新規でダウンロードすると、初回購入は300円オフになるらしいですよー!
※BASEの回し者ではありません※

完売したものは、同じものはもう二度と作ることはしないという方針なので、
ご興味を持ってくださっている方はお早めに! 

わたしの演奏を南紗椰さんがリハーサル時から聴いてくださっていて、
本番ステージも見て気に入ってくださったらしく、
なんとCDを買ってくださろうとしたので、
「ではでは交換しましょう!」と提案させて頂いてGETした1枚♪
image
一番新しいCDらしいですよ!わーい★

初めましてでしたが、優しく柔らかい女性らしい方でした!
演奏もピアノに工夫がたくさんあったり、声が透明感のある絹糸みたいな声でした!
勉強になったー!
わたしの音楽を気に入って頂いて嬉しい限りです!

空き時間は、ジャズバンドの演奏を聞きに行ったりもしました。
jazz fes
どうしても管楽器やドラムの音が鳴ってるとダッシュで行ってしまう。
盛況でした!

わたしはライブでは弾き語りが多いのですが、
音源制作ではフルバンドサウンドで作ったりするので、
いろいろな楽器に興味があるのです。
全体の音の構成とかすごい気になる。
本当はいつかドラムもやりたい。ちょっとだけでも!

わたしの音楽はジャズっぽいと言われることが多いのですが、
まわりのプレイヤーにジャズ系が多いから自然と影響を受けているのかもしれない…。 

もともとはがっつりR&Bシンガーから歌を始めたんですけどねー。
楽器を弾きながら歌うようになってから、よりソウルやジャズに近くなっていった。
人は変わるものですねー!!
これからもより進化していけますように…♪

さてさて、次回の東京ライブはMIMOGY自主企画です!

週末にゆっくり日常を忘れられるような、
ストレス解消に最適な日にできるように準備中です♪
この日は弾き語りにベースとギターを加えたトリオでお送りします!

そして札幌も。

7月まではライブが少な目ですが、
この期間は修行とフルアルバム制作を中心に過ごします。
このアルバムの話はまた今度。


それでは今日はこの辺でー!

MIMOGY


 
 

みなさん、お酒は好きですか?

2017-02-17-23-24-25

これは2月のMIMOGY札幌企画でのスペシャルカクテル♪
MIMOのキモチ♪

おいしかったー!

そういえばニュースになってましたが、
厚労省がアルコール規制健康障害対策推進室を新設したらしいですね。
 

不安相次ぐ「アルコール規制」 厚労省「議論はこれから」

世のお酒好きは、値段が上がることや
飲み放題がなくなるかもしれないことを心配しているのだろうか。

わたしはめちゃくちゃお酒強そう!とよく言われますが、
そんなに飲めません。
ワインカクテルと梅酒ですかねー、よく飲むのは。
あとモヒート!!!

適度なお酒はストレス解消に良いですよね。

で、お酒にはやっぱりおつまみが欲しいわけじゃないですか。

みなさん、どんなおつまみが好きですか?

というのは、わたしの次回企画ライブが5/13(土)に開催なのですが!

MIMOGY自主企画ライブ~青葉Season~君だけのゴール
日程:5月13日(土)
場所:下北沢BREATH
(世田谷区北沢2−14−7下北沢セントラルビル3階)
​開場:19:00 開演:19:30
前売:2500円(2オーダー別)
出演者:こんぺいとう、younA、村木達也×横山晃、MIMOGYトリオ( Gt.Akira、Ba.Tarou Toyama)
20170513


わたしの企画ライブでは、イベントカクテルを去年から出していて、
来てくださるお客様にも好評だったり、たまに不評だったり(←だめです!ww)するのですが、
今年はフードもイベント限定のものを出させていただいています。
なので、5月はどんなおつまみにしようかなぁ…と思っているわけです!

ちなみにドリンクは、今回ご出演くださるyounAさんがワイン好きということなので、
そしてわたしもワイン好きですので、ワインを使おうかなぁと思っています!

そこで!

ワインベースのカクテルに合わせたい、みなさんのお気に入りの一品おつまみ!
ぜひ教えて頂きたいです!

これでしょ!!
という一品を、ぜひこちらのFacebookページ内イベントページにコメントください♪ 
イベントページはこちら 
もしくはTwitterリプライでも受付♪

見事採用となった方は、当日のライブイベント時に、
わたしから自家製一品おつまみをお返ししたいと思います!
自家製ですよ(*'ω'*)
愛という名の調味料を入れさせていただきます('ω')ノ

締め切りは、4/30(日)です♪

当日は、いつもお世話になっている下北沢BREATHキッチン担当の方と協力して、
音楽だけでなくごはんもおいしい夜にしたいと思ってます!

ぜひ遊びに来てください!

わたしの活動である、たった一人の方の実体験に基づいて楽曲を作ってお届けする
Only One Song For Youから生まれた新曲「君だけのゴール」もお届けします!

★前回ライブの模様はこちら★





 ご予約はHPのcontactフォームからどうぞ!

MIMOGY
 

★今週末は横浜にて観覧無料ジャズフェスに出演します★
 吉田町アートジャズフェス

最新インスタshort カバー動画 
古内東子さん「誰より好きなのに」


★6/23(金)は小川エリさんの企画ライブに出演★


普段あまり聴かないアーティスト、John Mayerの新作にハマっています。

The Search for Everything
John Mayer
Sony
2017-04-14


きっかけはラジオでしたが…
だからやっぱりラジオは良い!

わたしのサポートギターのAkiraくんがたまに弾くのを聴いていたというレベルで、
このHerbieのアルバムを聴きまくっていたとき以外はそんなに気にかけていませんでしたが…


あ、Herbie Hancockは神です。


今回気に入ってしまったきっかけは、この曲。

Still Feel Like Your Man


John Mayerはギターとボーカルのイメージだったのですが、
この頭の部分のピアノとボーカルで「むむ!!?」と耳が反応し、
サビのギターのシンプルなコード弾きと間奏のメロディで「ドキドキ!!」とし、
ドラムのシンプルなビートとハーフビートに転換するところでときめき…

朝にも夜にも合うおすすめの1曲!


Apple musicで聴きながら外を散歩してたのですが、
構成もA⇒B⇒間奏⇒A⇒Bと進み、途中でCが登場する形で、
メロディーも歌詞もシンプルで良いなーと
リピートしまくっていました。
こういうソウルっぽい感じはとても好きなんですよね。
他の今までのアルバムも全部Apple Musicのお気に入りに追加しました。
有料会員の地位をフルに活用している。

そして、2番の頭出しの歌詞は、女性はドキッとするかもですね!
わたしはしたよ!!!いろんな意味で!!

I still keep your shampoo in my shower
In case you wanna wash your hair

これをどう取るかは、人によるんじゃないでしょうかねー。
わたしはいろいろな気分になりましたww

ただ、疑問が残っています。

その疑問とは!

なぜミュージックビデオの舞台が中国っぽいのかということと、
なぜ踊ったのか??ということです。

踊ったのは、ファンのリクエストに応えたらしいですが。

サビで踊るシーンのミスマッチ感がかえって好感度アップなのかな。
それにしても、なんでパンダとか中国マフィアみたいな人が出てくるんだろう…。
あえてそうした理由がわからない…ここはまだ掴めていないww


音だけ聴きまくったあとにMVを見たら混乱しましたが、
もうちょっと聴いてみようと思いました!

普段ピアノ弾き語りが多いので、ピアノのほうが聴いてしまうのですが、
ギターの曲を聴くといろんな発見があって幅が広がって楽しいですね。
いろいろと聴いてみようではないか!


★ベースやギターとも一緒にライブをしています★
Mr.Middle Generation


Alicia Keys 「If I ain't got you」


★今週末日曜日は、横浜ジャズフェス出演です★
吉田町アートジャズフェス

●アート&JAZZフェスティバル概要●
日 時:2017年4月22日(土)&23日(日)11:00~17:30
場 所:吉田町本通り
(〒231-0041 横浜市中区吉田町 最寄駅:関内駅、桜木町駅、京浜急行日ノ出町駅)

<アコースティックライブステージタイムテーブル>
1 11:00 11:30 MIMOGY(ピアノ弾き語り)
2 11:35 12:05 下側哲也(ギター弾き語り)
3 12:10 12:40 カラフルパレット(ギター&ボーカル)
4 12:45 13:15 南紗椰(ピアノ弾き語り)
5 13:20 13:50 小野亜里沙(ピアノ弾き語り)
6 13:55 14:25 MIMOGY(ピアノ弾き語り)
7 14:30 15:00 下側哲也(ギター弾き語り)
8 15:05 15:35 カラフルパレット(ギター&ボーカル)
9 15:40 16:10 南紗椰(ピアノ弾き語り)
10 16:15 16:45 小野亜里沙(ピアノ弾き語り)
11 16:50 17:20 浅羽由紀(ピアノ弾き語り)

★横浜が舞台のオリジナル曲「コスモクロックを見つめたら」★
 

★5月13日(土)はMIMOGY自主企画ライブ★
日程:5月13日(土)
場所:下北沢BREATH
(世田谷区北沢2−14−7下北沢セントラルビル3階)
​開場:19:00 開演:19:30
前売:2500円(2オーダー別)
出演者は計4組!MIMOGYはトリオで出演!
20170513

ライブ詳細等はHPスケジュールで公開中!ご予約もHPより。
 

Only One Song For Youという活動をしています。

名前の通り、あなただけのたったひとつの楽曲を作る活動。

その活動に、先月メルマガ読者さん限定で参加を呼びかけました。
【募集】あなたのためのOnly One Song作ります(※メルマガ読者限定)

今、応募してくれた2名の方に曲を作っているのですが。

そのうちの一つの歌詞ができたよ!と以前ブログで報告しました。
【Only One Song For You】前向きに頑張れる曲を作ってくれませんか?

そのあと、ブログを読んだ方や、Twitterで反応してくれた方から、
「みもさんは、いつもどうやって曲を作るんですか?」と質問されたので…
今日はこんな風に作ってるよ!というのをちょっとだけ公開。
「Only One Song For You」のときは特にこのやり方です。


ちなみに、わたしが人生で初めて曲を作ったのは、実は中学1年くらいです。
クラシックピアノの専門コース(音大とか受験する組が行くコース)
行ってたときに作ったので、全然今みたいなのとは違うし、
そもそもポップスじゃないですが。

あの頃は、楽譜にひたすら音符を書いてました…。
あまり楽しくなかったような記憶が…。
結局音大なんて行ってないしねー笑


歌がつくような、今のわたしの活動の原点になる意味で曲を作ったのは、
わたしが弾き語りというものを突然始めた、今から5年弱くらい前からです。


★曲作りの流れ★
1.歌詞を考える
2.歌詞を乗せたい曲の雰囲気を考える
3.メロディを考える
4.歌詞を完成させる
5.曲を完成させる


1.歌詞を考える
これはわたしの曲にとって超絶重要なのです。
ここに一番時間を使っているように思います。
といっても、すらすらっと書いてできちゃうときもあるし、
単語だけばらばら書くときもあります。
ちなみに、このときはパソコンじゃなくて手書き。

ノートとペンは大事です。



ペンは前に応援してくださっている方から頂きました。
とても大切に使っております。
ありがとうございます!

なんといっても、一人の方の人生や体験、想いを歌詞にするわけですから!
ここは手を抜けません!

2.歌詞を乗せたい曲の雰囲気を考える
「Only One Song For You」のときは、依頼者の方の好みのサウンドにしたいなと思うので、
わたしの個性も入れつつ、どうしようかなーと家の音楽ルームでひとりで考えます。

そしてたまに脱線します。
いや、よく脱線します。


そして脱線した結果、違う曲もできます。
なので一石二鳥ですwww

真面目にやろう!

3.メロディを考える
ここもとても大事です。
だって歌ものですから!

結局この音楽ルームからは出られません。
1.5畳くらいの部屋にこもりながら一人で歌いながら過ごしますww
とくに面白みがないですが、こういう職人のような時間もあるんですよ。
バンドじゃなくて、ソロのシンガーソングライターだからですかね。


4.歌詞を完成させる
これに乗せる!とメロディが決まったら、歌詞を完成させます。
このときは、Evernoteを活用します。
スマホと同期させて、外でも家でもどこでもできるように。
ここは慎重に…!

だってたった一人の方の人生を曲にするのだから!
1時間か2時間くらいでできるときも、次の日までかかるときもあります。


5.曲を完成させる
ここでは、Cubaseやわたしのシンセサイザーと相談しながらです。
デモ音源を作ります。

このデモ音源を作って、ライブで育てて完成させていくという流れ。



曲って、完成しないんですよね。本当は。
生き物だから、あくまでその時点では「できてる」だけ。
というと終わりがなくなるのですが笑

今年はフルアルバムを8月下旬にリリース!なので、
今まで育てて温めてきた楽曲たちが、
その時点の完成形で盤や配信音源として収まることでしょう!


音源とライブは、あまりがっちりとは一致しないのがわたしのスタイルなので、
両方楽しんで頂けたらいいなぁと思っています。


そんな感じで、曲作りの順番を公開しちゃいました!
ご参考までにー♪ 

MIMOGY-Distance


 




 

去年も出演させていただいた、手作り弾き語りシンガーソングライターイベント。
 
今年も、出演が決定しましたー♪
安平町ひまわり音楽祭2017
【日程】 2017/8/27 (日)
【会場】 安平町 鹿公園内 野外ステージ
    (雨天時は、別会場で開催予定)
【料金】 無料♪
【スケジュール】10:00~16:00頃
     ※タイムスケジュールは後日アップ予定

【出演(敬称略)】
高橋涼子(船橋)

内田もあ(札幌)

MIMOGY(東京/札幌)

高井麻奈由(札幌)

宮津有沙(札幌)

阿部静華(川崎/釧路)

瑠愛(さいたま)

浅羽由紀(川崎/藤枝)


【主催】十夢奏屋・ABIRA
【共催】rapport
【後援】安平町、安平町教育委員会、(一社)あびら観光協会、rapport
【協賛】㈲プロセスグループ夢民舎、㈱柴楽、㈲スモークアップジャパン
【協力】MEGAドン・キホーテ苫小牧店、遊民宿「旅の轍」、スナック澪、
    北の屋台、釧路市民活動センターわっと、Cafe&Live 8JO、厚真園(順不同)

【アクセス】 
最寄:追分駅 徒歩10分
住所:安平町追分白樺2丁目1番地

★去年のブログはこちら★
 第一回安平町ひまわり音楽祭と町おこし。  


北海道はとても広く、でもその広さはよくわかってもらえないことが多々あるのですが。

そんな北海道の中で、苫小牧と千歳の近くに安平町という町があります。

安平町は、チーズ発祥の地で全国的にも酪農の草分けとして知られ、
近年は軽種馬の産地としても知られた「早来町」と、
アサヒメロンと赤いひまわりのマチ「追分町」が合併して誕生した町だそうです。
軽種馬って、競技用の馬です。競馬とか。

物産品たくさんありますよ!早来チーズはお試しマスト!
リンクはこちら

あと、北海道なら一度はハスカップを試すべき。

さっぱりしたブドウのような味。
ソフトクリームとかジャムが最高においしい。

札幌出身のわたし、地元を出て東京に来てから安平町に関わることになり、
広大な北海道に音楽でまた関われるなんてとても嬉しく思っています。

去年の出演者さんに加え、高井麻奈由さん、宮津有沙さんが出演されます!

これは…


音楽好きなオトナのみなさんには、もってこいのイベントです♪

5月も札幌に行くのですが、チラシを置いてくださるお店などがあればぜひご協力お願いします♪


楽しい夏に向けて、実はこの日にぶつけてある企みもしています。

ちょっとずつ、先にメルマガで公開しますね。

無料メルマガはこちら


ストレス社会よ、さようなら!
となるべく、明日もまた曲を作っていこうと思います。

みなさんもあまり無理しすぎず、ゆったり過ごしてくださいね!



 

↑このページのトップヘ