シンガーMIMOGYの働くオトナのココロと音と。

働くオトナの心に寄り添うポップソウルシンガーMIMOGY-ミモギィ-がお送りする雑記ブログ。 現代社会で働くオトナの心に寄り添う音楽や文章をお届けします。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。北海道大学法学部卒業後上京し、大手IT系コンサルティング会社に就職。
度重なる激務や末期癌による父の死などが重なり、心身共に疲弊した結果うつ病に。「生きること」と正面から向き合う中で、秘めていた音楽への想いに正直になることを決意。
2014年11月からMIMOGY-ミモギィ-として音楽活動を開始。
クラシックピアノとブラックミュージックをルーツにし、現代社会で生きるオトナたちの心に寄り添う歌詞を乗せた音楽を届けている。
全ての歌詞は実話から。ドキュメンタリーを歌います。
HP(https://www.mimogy.net/
シンガーソングライターを始めた理由(http://mimogy-popsoulmusic.blog.jp/archives/21453126.html

働くオトナの心

無理に学生時代の友達と付き合い続けるより、新しい友達を作ったほうが楽しいよ。

会社と家の往復だけじゃ、たぶん作れないと思いますけど…。

みなさん、友達っていますか?

わたしは隠れコミュ障ですが、いますよw

3歳からの友達や、中学生のときの塾の友達や、高校時代の友達、あと大学のときの友達と、前のコンサルティング会社の同期の子くらいかなぁ。

両手に収まっちゃうので数は少ないです。そしてメンズが多めです。

ねちょ系女子めんどくさいから苦手ですマジで。

みんなで「きゃー♡」とかできない。

 

学生時代からの友達ももちろん大事にして良いと思いますが、ときどきこんな話を聞くんですよね。

 

「最近、学生時代の友達と話が合わなくなってきた」

「何話しても、楽しくなくなってきた」

 

そりゃそうだよねー…。共通点がなくなるし。

 

バリバリキャリアを積んでパートナーとは子供を持たずに二人の時間を大事にって思っている女性と、わたしは専業主婦になりたいの!なったの!という女性が会話して、

「わたしの子供こんなに大きくなったのよー!見て!」なんて話をされても、

「あぁ-かわいいね♪うん♪」って言って話が終わる感じですよね。


社会に出てからできた新しい友達は、現在の自分を知っている人。


学生時代から今に至るまで定期的に会うような友達も少しはいますが、現在わたしが関わっている人は、そのほとんどが学生時代を終えて社会に出てから出会った人たち。 年齢も性別もバックグラウンドも関係なく、フラットに付き合えるような人たち。 わたしの場合は音楽を通した出会いがすごく多いけど、きっかけが音楽なだけで相手がミュージシャンとは限らない。 共通して言えるのは、みんな過去2、3年は含めど、現在のわたしを知っている人。 そして、今のわたしのどこか&何かに共感して面白いと思ってくれる人や、応援してくれる人。今の生き方を見てくれる人。 過去があるから今があるのは事実だけど、過去に引きずられていたら今の自分はない。 昔のことを無意味に振り返り続けたり、悔やみ続けても前には進めない。 だったら今できることをやろう!として行動していると、同じような人に巡り合う確率が増えるんですよね。 そこから新しい友達ができたり、仲間ができたり、わたしの場合はそんな感じでした。 現在のわたし? 20171111ワンマンライブフライヤー表
これがうまくいくよう頑張ってます。 限定50席ですが、まだたくさん席があります。 一枚一枚手売りです。もしくはオンラインショップで注文してくださる方もいます。 ショップはこちら 良いミュージシャンの方々をメンバーに迎えたので、いつも以上にオトナな気分で優雅に楽しく音楽空間に浸れますよ♪ぜひ! 話は戻りますが、学生のときって、多少の違いはあっても同じような環境で同じような人に囲まれて過ごすことが多いから閉鎖的になりがちだけど、社会に出てからだと自分の動き方次第でいくらでも合う人を探せるから、そのチャンスはどんどん活かしたらいいんじゃないかって思います。

社会に出てから友達を作るためには、自分で機会を作る必要がある。


出会いがないから合コンを開こう!と同じ? 趣味とか、勉強とか、なんでも良いけど主体的に動くとできていくと思うんですよね。 家に引きこもってたら人に会わないので無理だし、会社の人はなんか素で付き合うのはいろんな意味で怖いし…。おとしめられたら嫌だしねー。 黒い人多いですから都会は…( ゚Д゚)(過去経験済) なので、外に出る行動力が必要じゃないかなと。 個人的には、わたしのライブに来てくれた人同士が友達になっていくのを見るのも好きだったりします。 さぁさぁみんなで歌おう「ハロー!シュレッダー!」 音楽を通して友達ができる瞬間って良いよねって思う。 そんな空間をもっと広げていけたらいいのに! パワーが欲しいわ!

足を引っ張る過去の関係は最悪。さっさと捨てて前進しよう。


よくありがちですが、何かやろうにも、基本的に昔の自分しか知らない人は、今やろうとしていることの足を引っ張る可能性が高かったりしますよね。 だったら、今の自分を好んでくれる気が合う人や、考えに共感してくれたり応援してくれたりする人と関わったほうがお互いにHappyだと思うのです。 無理につなぎとめる必要なんて、全然ないと思います。 人は変わるものだし。 クローゼットにモノが入らなくなると新しいモノは収納できないように、せっかく新しい出会いがあっても、過去の関係に引っ張られすぎるとうまく新しい関係を育めない。 それってもったいないなぁと思うわけです。 社会に出てから友達を作るのって、意外とハードルが高いかもしれないですが、良い人間関係ができたら嬉しいですよね。 思い立ったら行動だ! おすすめですよー★ ★お知らせ★ 今月末にメルマガで新曲配信します! 今回は、「オトナの友達」をテーマに作りました。 曲名は「チョコプリン」です♪ 31日(月)夜に配信するので、メルマガでお待ちください! ご登録はこちら↓

人生でやりたくないことリスト30を作ってみた。

人生は長く、今は寿命も100年を越える時代。

書籍「ライフ・シフト」や「ワーク・シフト」を読む中で、従来の生き方、働き方から答えのない形を模索することになる、そんな新たな時代を迎えつつある私たちについて思いを馳せていました。

本の中身の話はまた今度ですが、これらのことです。

ライフシフト
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
リンダ グラットン
東洋経済新報社
2016-10-21



ワークシフト





100年人生、全くやりたくないことを死ぬ直前まで続けるのだろうか。

じゃあやりたいことはなんだろう?

多くの人がぶつかる問題のようです。

やりたいことを挙げようとすると、よくわからないわー(;´・ω・)と言う人が多い印象です。
じゃあ、逆にやりたくないことを挙げてみると良いのでは?
こっちの方がハードルが低いように感じるんですよね。
比較的思いつきやすい。


人生でやりたいこと100のリストを作ろう!みたいな本やブログ記事はまぁまぁありますが、やりたくないことをいかにやらないかは大事だと思うので、今日は自分がやりたくないことリストを作ってみました。

以下かんたんコメントつきで記載!


★MIMOGYのやりたくないことリスト30★



1.人混みに行くこと
  人とぶつかったりぶつかられたりするのが超絶ストレスだから。

2.満員電車に乗ること
  1の理由+五感すべてで感じるものが不快だから(つまりストレス)。

3.愚痴ばかり言う集団と関わること
  マイナスな要素をわたしに移すなと強く思う。

4.人に指示された通りに動くこと
  苦手ですw放置して泳がせて見守る感じでお願いしたいw

5.既存のレールに乗る人生を歩むこと
  創り上げる楽しさは、大変さや辛さを上回るという話。

6.誰でもできることをやること
  自分である必要がないじゃないか!

7.添加物まみれの食品を体に入れること
  メンタル不安定の原因になるし、アトピーがひどくなるし、舌が荒れるし…
  良いことがない。

8.空気の汚いところに住むこと
  7に同じ。あ、舌は荒れないけどですが!代わりに気管が苦しい。気管支炎になる。

9.大事な人を裏切ること
  狭く深くのタイプなので、大事な人は生涯大切にします。尽くします。

10.単純作業をすること
  眠くなる&飽きるから。
 
11.料理以外の家事をやること
  掃除とか正直自分ではやりたくないですねw
  代行でいいんじゃないか…と思い始める最近。
 
12.自分をおし殺すこと
  精神的に無理をするとストレス溜まって胃炎になるので…。

13.徹夜
  遊んで気づいたら朝だった、なら良いですが…追われて徹夜とか嫌だ…。
  ちなみに徹夜は曲を作って気づけば朝だった、という1回しかしたことがない。

14.スマホ中毒
  無駄な時間を使う原因になりがち。
  ストレス溜まってるときほど電子デトックスが良いと思う。

15.カフェイン依存
  コーヒーを飲まないとイライラして仕方ない!
  となるのは、メンタルがやばい証拠かなと…。

16.モラハラ男と関わること
  容姿や化粧や服装、性格に文句を言ったり、けなしてくるような男は断固避けたい。
  人前でだけ良い人そぶりの人もNG。
  粘着質なしつこい人は関わりたくない。女性もだけどね。

17.借金
  無借金経営が大事だ!
  あ、今年ついに奨学金を返し終わりました!!頑張った自分!

18.自分の居場所を固定すること
  35年ローンとか組む感じ、めっちゃ嫌ですね。
  移動したいときに縛られるのは無理です。

19.人の顔色を伺いながら行動すること
  疲れるので。自分を大事にできるのは自分ですよねー。

20.体調不良
  デフォルト体調悪いのでなんとかしたい。
  最近デトックススープでちょっと改善されている。

21.眠いのに寝ない
  体に正直に生きようぜ。

22.食べたいものを我慢すること
  体に正直に生きようぜ。
  今は新鮮なフルーツとアイスが食べたい。

23.単なる消費
  何も生まれないのはつまらない。
  体験とか、自分への投資になるなら良いと思う。

24.時間の切り売り
  自分の時間は大事です。
  簡単に切り売りするような動きをしてはいけないのだ!高価です。

25.蚊との共存
  めっちゃ腫れる!1か月くらい腫れる…

26.過去に執着すること
  過去は変えられないので。
  今と未来を見て行動する人間でいたい。

27.変化を恐れること
  変化の激しい時代ですから。
  状況に合わせて変わっていくことを恐れたくない。

28.過剰に周りに期待すること
  あまりショックを受けたくないから。繊細なのよーわたくし!
  そこは淡々といきたい。

29.自分の考えを人に押し付けること
  意見を言うのは良い。理解してもらうように説明するのも。
  でも、「分かれよ!」は違う。

30.狭い部屋に住むこと
  背が高いし、狭いと窮屈でイライラするからです。


以上30個を挙げてみました。
嫌なことって、結構挙げやすくないですか?

よく今後の人生に悩んでいる友達にもやってみてもらいました。
理由はご想像にお任せ!

ある女子のやりたくないことリスト30



1.人を大切にできない人と関わりたくない
2.言い訳ばかりして仕事しない人と関わりたくない
3.無駄が多いことをしたくない
4.マナーがない人と関わりたくない
5.誰にもできるような単純作業の仕事をしたくない
6.満員電車乗りたくない
7.くさい人の近くに座りたくない
8.お金で困りたくない
9.意味のない飲み会に行きたくない
10.気を使う人と週末に会いたくない
11.男に騙されたくない
12.デブになりたくない
13.媚びを売りたくない
14.待ち合わせで遅刻した人を待ちたくない
15.まずいごはんを食べたくない
16.歩いてるときに変な人に話しかけられたくない
17.時間に縛られたくない
18.スマホばかりいじりたくない
19.休日に寝坊したくない
20.人混みに行きたくない
21.監視されたくない
22.言いたいことを我慢したくない
23.汚い部屋に住みたくない
24.命令されたくない
25.気を使いたくない
26.他人と戦いたくない
27.病院で長時間待ちたくない
28.他人に邪魔をされたくない
29.固定概念にとらわれたくない
30.年齢を言い訳にしてなにかをあきらめたくない


やりたくないことが明確になると、自分の価値観が見える



大事ですよね、価値観。

やりたくないことをやらないようにするには?から考えれば良いんじゃないですかね。


あと、上のリストで、友だちと共通することが数個あったのですが、共通することがある=価値観も共通するところがあると思いましたよ。
気が合うかどうかもわかるかも!?

みなさんもぜひやってみてくださいー(^^)/



こちらの記事も合わせてどうぞ(^^♪
■「自分がどんな人間なのか、よくわかっている人は実は少ない。」
http://mimogy-popsoulmusic.blog.jp/archives/22183629.html
■「「やりたい」ことと「できる」ことが一致しないとき。」
http://mimogy-popsoulmusic.blog.jp/archives/573340.html

ストレス社会に疲れたあなたへ♪


今週はわたしの主催ライブイベント!ご予約駆け込み受付中!
ご予約はこちら⇒https://www.mimogy.net/contact





毎月新曲を配信する無料メルマガはこちら!
今は金融系エリート女子の相談から生まれた楽曲「海月」を新規登録者の方へプレゼント中!





やるかやらないか迷い続けているくらいなら、やめた方が良いのかもしれない。

迷い続ける時間がとてつもなく無駄だからです。
そして、迷い続ける時間があまりに長いのは、たぶんそこまで「やるぞ!」という気持ちになれないことだからだと思います。


このブログを読んでいる人の中には、どうやら「やりたいんだけど…諦められないんだけど…」と思いながら、日々黙々と会社に行きながら、周りに合わせて顔色をうかがいながら生きている人がいるようです。


空気を読むということの害悪を幼いころから感じてきました。
でも簡単に「空気は読まない」と思うまでには至らないことが多いのも知っています。
今日はそんなふうにモヤモヤしている人のために、「心にモヤモヤを抱えて生きている状態から、少しでも脱したいなら、こうしたら?」という想いを持って書いてみようと思います。




あなたの迷いの原因は?自信がないのは当たり前。

自信があれば突っ走っていると思いますので、少なからずこれは原因になっているんだろうなと思います。
ではでは、その「自信がない」の原因はなんでしょうか?

過去にトライしたが、うまく行かなかった。諦められないんだけど…

過去にトライしたがうまく行かなかったなら、自分に合うやり方を模索するしかない。
その過去の出来事は、たまたま自分には合わなかっただけかもしれないです。

例えば自分の作った作品を出版社に持ち込んだら、「こんなの全然売れないよ!」と、こてんぱんにされた…とか?

確かに超絶凹みますが、既存のレールに合わなかっただけかもしれないですよ。


わたしは学生のとき、音楽活動に一度は興味を持って、過去に少しだけボイトレを北海道で受けていたことがあるのですが、「あなたの声きれいすぎるから、一回喉潰したらいいんじゃない?」とトレーナーに言われて、超絶凹んで二度と歌わないと思ったことがありました。

実際、それが原因で、「あぁ、向いてないんだな」と思って音楽から離れてしまったし。
もう二度とやらないと思った時期があったし。


でも、今思えばその人とはとても相性が悪かったんだろうなと思う。
人に指示されて行動する人と、そうじゃなくて自分で動くのが好きな人と、それぞれに合う方法は違います。
後者は特に、既存の仕組みには合わない人が多いというのがわたしの感覚。

やったことがないので不安だ…

誰でも最初は初心者ですので、100打って1当たればラッキーの精神でいくしかないと思います。

わたしも音楽活動を始める5年くらい前まで弾き語りをしたことがなかったけど、ピアノを人前で弾くのはとても嫌だったけど、ある程度やったらできるようになったし、曲によってはこれは絶対に自分が弾く!という気持ちになる曲もたくさん作れるようになりましたよ。
最初の2年は死にそうだったけどーw



もし何かを始めるなら、そのための万全の準備なんかいらない。

万全の準備なんて存在しないからです。
行動しながら修正していけば、見えてくるものがあるのです。
ときどき「ん?なんでそうなった!?」みたいに周りから見られようと、関係ないのです。

たぶん周りは一瞬気にした後、寝て起きたら忘れてると思います。



動いてみようと思えないなら、その程度の熱量なので、諦めることも視野に入れた方が良い。

ぐずぐずしている間に時間はすぎて行くからです。
熱量がないものにエネルギーを注ごうか悩むことが、エネルギーの無駄使いです。
ないものはないので、他のことをやった方が楽しい可能性がありますよね。

こういうことを書くと、「お前にはわからんだろ!」みたいに言われるかもしれないですが、日々考えて行動していたら、整理できる状態になるはず。
それができてないなら、行動が足りないか、闇雲に動いて自分のことを客観視できていないか。


行動してトライ&エラーを繰り返す人が前に進んでいくと、わたしは思います。
その「前」は、人と比較する必要がないというのがわたしの意見。

生き方は人の数だけある。探すかor大衆に埋もれるか、どっち?

前者でありたい。
自戒を込めて。



以上です!





★YouTubeにてライブ映像ダイジェスト版公開中★

MIMOGY活動3周年記念ワンマンライブ
「ハタラクオトナのドキュメンタリー」
日程:11月11日(土)
会場:神保町楽屋(東京都千代田区神田神保町1丁目42−7)

詳細は今月末に発表予定です!
まずは予定をチェックチェック!

この日は今後の活動に関する大事なご報告もあるので、その場でみなさんに報告したいなとも思っています。
ぜひご来場ください!






メルマガにて今月末に新曲配信予定です!今登録すると、最新楽曲「海月」をプレゼント♪

運動不足解消に!でも無理はしたくないのでパークウォーキングを始めました。

名付けて!


パークウォーキング(*'ω'*)

SIBAURAKOEN8d4s_TP_V
※イメージです※

3月くらいから、スポーツが趣味の友だちに「運動しよっかなー、でもめんどくさいよねー。汗かくの嫌なんだよねー」と言いながら3か月が経過。

運動不足すぎるのはわかっていながら、超運動音痴&嫌いのわたし。

「11月11日(土)にわたしの活動3周年ワンマンライブがあるので、ちゃんと体力をつけて臨みたいんだ!」
という話をSHOWROOM配信の中で話していた最近。

配信中には、視聴者の方から

「雨降ったからやめたってなりそう」
「いつからやるの?」
「いつまで続くんだろうねーww」

という悲惨なコメント多数。


そんな!

…負けていられないぞ!


と思い、今日から開始。


やる気が出ないなら、まずは物をそろえるところから!

今までほとんど履いたことのないスニーカーを買うまでに1か月程度かかりました。
image

本当は違うものが欲しかったのだけど、レディースの最大サイズの25cmだと、わたしの足には合わなかったらしく、違うものを購入。
もはやなんでもいいやーと思ってしまったww
興味が薄いものへの執着のなさw

スニーカーってどうやって選ぶかわからなくて、「やっぱ走るのやめようかなー」と言っているところへ、友だちが「これがいいよ!」とたくさん教えてくれて、その中ではNew Balanceのスニーカーが良さそうだなと思っていたのですが。

足のアーチ矯正に良いらしいですよ。
New BalanceのHP内Historyが興味深い。
もともと1906年にボストンでアーチサポートのインソールや偏平足向けの矯正靴を作っていたのが発祥だそうです。

Historyはこちら


わたし、足の指を使わなすぎなのと、運動不足すぎるのとで足のアーチがほとんどないのです。
以前フット専門サロンで一度巻き爪を見てもらったときに、「アーチがないので巻き爪になるんですよー」と言われ、「アーチ崩れを放置するとそのうち靴が履けなくなりますよ」って言われてビビったのでした。

それもあってNBのスニーカーが良かったけど、欲しいと思ったNBのスニーカーのサイズは25cmまでしかなかった…。

パンプスのサイズは24.5cmでも、爪がイケてないこともありスニーカーは余裕を持った方が良いらしく、結局25.5cmのになった…。
ざんねーん。


スニーカーを買うまでに、10回以上「スニーカー買った?」と毎日リマインドしてくれた友だちは、暇なのでしょうか?


嘘です、ありがとう。



そして動くときに着る服!!
普段はZARA派のわたしがユニクロに行きTシャツを購入。
image
なんか下のパンツは、ついでに適当に買ってみたんだけどただのパジャマみたいだ( ゚Д゚)
上下で2000円くらいに収まった!!ww


これらを買ったのはいつですかって?

5月ですよ!

1か月くらいクローゼットに入ったままでしたねーww
久しぶり!!



やはりやる気が出ないなら、風景がきれいなスポットを歩けばいいと気づいた。

やる気というのはですね、好きなことに対しては勝手に出てくるのですよ。
でもですね、「うわーめんどくさいわー」と思っていることについては、出ないのですよ。

ただ、ここは正念場です。
「体力がないと集中力も続かない!」という問題があるので、わたしには体力が必須なのです。
若干病弱体質なので、そこもちょっと改善したく。
アレルギーに負けてられるかー!!!


ということで、どうするか考えて…


(*'ω'*)




公園でいいじゃん!


ということにしまして、近所の公園をぐるりと歩くことから始めましたww
駅2つ分くらいの長さになってるから、良いかなって。



え、それだけ?



いいんですよ!!
まず、始めた自分を褒めてあげないと!

今日は、あじさいを見たり、川を見たりしながら歩きました。
いつもデジタル画面を見てたり引きこもって作業していることが多いので、たまには太陽の下を歩くのも良いなぁと思いました。

さて、今日はちゃんと歩いたので、ごほうびに大好きなカルピスソーダを買ってこようと思います。
夏はやっぱりカルピスです。
このパークウォーキングは、毎週1回から始めますw
ダイエットにもなるかなーw
そのうち公園に飽きたらどうすればいいんだろう…。


ブログで書けば、毎週やるような気がするので、書いていくことにします('ω')ノ


MIMOGY活動3周年記念ワンマンライブ
「ハタラクオトナのドキュメンタリー」
日程:11月11日(土)
会場:神保町楽屋(東京都千代田区神田神保町1丁目42−7)

詳細は今月末に発表予定です!
まずは予定をチェックチェック!

この日は今後の活動に関する大事なご報告もあるので、その場でみなさんに報告したいなとも思っています。
ぜひご来場ください!


★6/22(木)神保町楽屋ライブダイジェスト版公開しました★

★次回のライブはMIMOGY自主企画ライブ★
20170708
MIMOGY東京企画~Summer編~
「ミナミモギィと梅雨明けレディ」
2017年7月8日(土)
場所:下北沢BREATH
OPEN 19:00 START 19:30
前売2500円(2オーダー別)
出演:MIMOGYトリオ、南紗椰、東潤子


★札幌編は8月開催!ぜひぜひお越しください!★
20170823出演者写真
MIMOGY Presents「オンナたちのノクターン」
日程 2017年8月23日(水)
場所 札幌円山夜想
開場 19:00 開演:19:30
前売 2000円(1オーダー別)
出演 MIMOGY、小川エリ、高井麻奈由、JUN

その他のライブ情報!


ご予約はSNSまたはHPのContact(https://www.mimogy.net/contact)よりお願いします!

「お金をいくらもらえるか」は仕事を続けるモチベーションにはならない。

お金をいくらもらえるか、というのは、働くうえでとても大事な観点ですよね。
なにせ生活がかかっていますから!!!

freee151108039472_TP_V


転職したり、会社をやめてフリーランスになったり、その際について回るのはお金の話。

ミュージシャンはお金にうとい!
と思われるかもしれませんが、もともと働きづめの会社員だったわたしなので、自分が今までに感じたことをベースにちょっと書いてみます。


お金はどんな仕事を受けるか・受けないかを選択する基準にはなる



会社員なら、どんな会社に勤めるか
フリーランスなら、どんな案件を受けるか

お給料を「いくらもらえるか」は、その会社に転職するのか、あるいは案件を受けるのかを判断するための基準にはなると思います。

今もらっている金額に不満がある場合は、
転職して年収が500万から1000万にアップするなら今より給料が上がるなーとか、
たった3時間で10万の案件なら割に合うなーとか、

みんな考えるはずです。

そして、お金のことを真っ先に考えてしまう場合、他の条件をあまり気にしないでその仕事を始めてしまうことが多い。

ここで、よく問題が発生するように思います。

転職して入ってみたら、残業増えすぎて死にそうだ!
全然やりたい仕事じゃなかった!つまんない!
とりあえず人間関係が劣悪すぎる!
自分じゃなくてもできる、ただの下請け作業だった!つまんない!


生活がかかっている分簡単に辞めたりもできないし…ということで、心身ともに疲弊していく流れになりがち。

心身共に疲弊していくと、ストレスで散財したり、医療費がかかったりするので、結局お金が出ていきますよねー…。
ついでに心も消耗していきます。

これって幸せなんだろうか…?
あれ、お金もらったら幸せになるんじゃなかったっけ?


仕事を選ぶときには、お金以外に「内容」「人間関係」の二つが大事になる



これはいつも思っていて。
最近、いろんな人に転職の相談を受けていて思います。
コンサルの友達の転職相談、金融系、メーカーなどなど。
社会に出て5年以上経つと今後の人生の先行き考え出すんだと思いますが。


いつも思うのは、相談してくる人の大半は、自分が何を重視するのか理解できていないなぁということです。


重視するポイントは主に2つだと思っていて、どっちを重視するかは人それぞれ違います。

・仕事の内容
・誰と仕事をするか

多くの人は「誰と仕事をするか」を重視しがちです。

正直「誰と仕事をするか」を重視したいなら、会社員なら経営層くらい上に行かないと完全に自分では決められないし、フリーランスなら稼げるようにならないと自分で選べないと思うんですよね。最初は実績作らないといけないし。

なので、現状そこまで自分に力がまだついてないときは、「興味が持てる内容かどうか」という点を意識した方が良いんじゃないかと思うわけです。


外的な環境って、状況に応じて変わるので、そこをアテにしても振り回されるだけじゃないかと思ってしまうんです。
人も変わるし、制度も変わる。
いきなり会社がつぶれたり、合併したりすることもあるし。

それを誰かのせいだ!と叫んでも、自分の力で変えられないものに過度に期待しても意味がない。


環境を変えるか自分を変えるか、その2択かなって、いつも思います。


お金は仕事の「選択基準」にはなるが、仕事の「継続基準」にはならない



自分の生活を維持するために、お金は仕事を選ぶための基準にする。
それは当然かなーと思いますが、給料が高いから続けよう!という話には、果たしてなるのでしょうか?


わたしはならなかったんですよねー。

詳しくは過去ブログ「なぜ、わたしは今シンガーソングライターをしているのだろうか?



激務すぎて死にそうなときは、お金いらないから時間くださいっていつも思っていた。
そしてやっていることに興味がないことに気づいて、「なんでここ入社したんだー!?ミスったかも!!」と絶望的な中で激務ばかり、気付いたら病んでいた。
毎週胃潰瘍になりそうだったので通院していた。
めっちゃ靴買ってたし。散財。


時間がないのはやりくりすれば良いことなので、ある程度は解決できたとしても、「興味がない」ことをやり続ける苦痛とか、もう半端ない。




自分で選べるようになるというのは、大事。
そして、最初から選べるような状態にはなれない。

だから、選べるようになるために、何をしたら良いんだろう?

それを考えて行動したら、少しは変わるのかもしれないなぁ。


最後に:お金は目に見えてわかりやすいので、人はその数字に振り回されやすい



値踏みされるような気持ちになるのもお金。
勝った!負けた!の気持ちを感じがちなのもお金。

お金は目に見えてわかりやすい。
だから経済にみんな目が行く。

でも、その数字に振り回されると、本質を見失うように思います。

これを読んでいる人が、自分の大事にするものを考えるきっかけになったらいいなと思います。




目指すゴールは人それぞれ。
実話に基づくMIMOGY楽曲「君だけのゴール」ライブ映像♪


心病みすぎなあなたへ。「心のバリア」ライブ映像♪


メルマガで楽曲毎月配信中!「君だけのゴール」MP3音源プレゼント中!




働くオトナの心に寄り添うポップソウルシンガーMIMOGY-ミモギィ-。全ての歌詞は実話から。「Only One Song For You」やってます。SHOWROOM(https://t.co/AUfcFSn9zU)にてオトナMusic Bar 配信中♪
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索