シンガーMIMOGYの働くオトナのココロと音と。

働くオトナの心に寄り添うポップソウルシンガーMIMOGY-ミモギィ-がお送りする雑記ブログ。 現代社会で働くオトナの心に寄り添う音楽や文章をお届けします。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。北海道大学法学部卒業後上京し、大手IT系コンサルティング会社に就職。
度重なる激務や末期癌による父の死などが重なり、心身共に疲弊した結果うつ病に。「生きること」と正面から向き合う中で、秘めていた音楽への想いに正直になることを決意。
2014年11月からMIMOGY-ミモギィ-として音楽活動を開始。
クラシックピアノとブラックミュージックをルーツにし、現代社会で生きるオトナたちの心に寄り添う歌詞を乗せた音楽を届けている。
全ての歌詞は実話から。ドキュメンタリーを歌います。
HP(https://www.mimogy.net/
シンガーソングライターを始めた理由(http://mimogy-popsoulmusic.blog.jp/archives/21453126.html

働くオトナの心

「お金をいくらもらえるか」は仕事を続けるモチベーションにはならない。

お金をいくらもらえるか、というのは、働くうえでとても大事な観点ですよね。
なにせ生活がかかっていますから!!!

freee151108039472_TP_V


転職したり、会社をやめてフリーランスになったり、その際について回るのはお金の話。

ミュージシャンはお金にうとい!
と思われるかもしれませんが、もともと働きづめの会社員だったわたしなので、自分が今までに感じたことをベースにちょっと書いてみます。


お金はどんな仕事を受けるか・受けないかを選択する基準にはなる



会社員なら、どんな会社に勤めるか
フリーランスなら、どんな案件を受けるか

お給料を「いくらもらえるか」は、その会社に転職するのか、あるいは案件を受けるのかを判断するための基準にはなると思います。

今もらっている金額に不満がある場合は、
転職して年収が500万から1000万にアップするなら今より給料が上がるなーとか、
たった3時間で10万の案件なら割に合うなーとか、

みんな考えるはずです。

そして、お金のことを真っ先に考えてしまう場合、他の条件をあまり気にしないでその仕事を始めてしまうことが多い。

ここで、よく問題が発生するように思います。

転職して入ってみたら、残業増えすぎて死にそうだ!
全然やりたい仕事じゃなかった!つまんない!
とりあえず人間関係が劣悪すぎる!
自分じゃなくてもできる、ただの下請け作業だった!つまんない!


生活がかかっている分簡単に辞めたりもできないし…ということで、心身ともに疲弊していく流れになりがち。

心身共に疲弊していくと、ストレスで散財したり、医療費がかかったりするので、結局お金が出ていきますよねー…。
ついでに心も消耗していきます。

これって幸せなんだろうか…?
あれ、お金もらったら幸せになるんじゃなかったっけ?


仕事を選ぶときには、お金以外に「内容」「人間関係」の二つが大事になる



これはいつも思っていて。
最近、いろんな人に転職の相談を受けていて思います。
コンサルの友達の転職相談、金融系、メーカーなどなど。
社会に出て5年以上経つと今後の人生の先行き考え出すんだと思いますが。


いつも思うのは、相談してくる人の大半は、自分が何を重視するのか理解できていないなぁということです。


重視するポイントは主に2つだと思っていて、どっちを重視するかは人それぞれ違います。

・仕事の内容
・誰と仕事をするか

多くの人は「誰と仕事をするか」を重視しがちです。

正直「誰と仕事をするか」を重視したいなら、会社員なら経営層くらい上に行かないと完全に自分では決められないし、フリーランスなら稼げるようにならないと自分で選べないと思うんですよね。最初は実績作らないといけないし。

なので、現状そこまで自分に力がまだついてないときは、「興味が持てる内容かどうか」という点を意識した方が良いんじゃないかと思うわけです。


外的な環境って、状況に応じて変わるので、そこをアテにしても振り回されるだけじゃないかと思ってしまうんです。
人も変わるし、制度も変わる。
いきなり会社がつぶれたり、合併したりすることもあるし。

それを誰かのせいだ!と叫んでも、自分の力で変えられないものに過度に期待しても意味がない。


環境を変えるか自分を変えるか、その2択かなって、いつも思います。


お金は仕事の「選択基準」にはなるが、仕事の「継続基準」にはならない



自分の生活を維持するために、お金は仕事を選ぶための基準にする。
それは当然かなーと思いますが、給料が高いから続けよう!という話には、果たしてなるのでしょうか?


わたしはならなかったんですよねー。

詳しくは過去ブログ「なぜ、わたしは今シンガーソングライターをしているのだろうか?



激務すぎて死にそうなときは、お金いらないから時間くださいっていつも思っていた。
そしてやっていることに興味がないことに気づいて、「なんでここ入社したんだー!?ミスったかも!!」と絶望的な中で激務ばかり、気付いたら病んでいた。
毎週胃潰瘍になりそうだったので通院していた。
めっちゃ靴買ってたし。散財。


時間がないのはやりくりすれば良いことなので、ある程度は解決できたとしても、「興味がない」ことをやり続ける苦痛とか、もう半端ない。




自分で選べるようになるというのは、大事。
そして、最初から選べるような状態にはなれない。

だから、選べるようになるために、何をしたら良いんだろう?

それを考えて行動したら、少しは変わるのかもしれないなぁ。


最後に:お金は目に見えてわかりやすいので、人はその数字に振り回されやすい



値踏みされるような気持ちになるのもお金。
勝った!負けた!の気持ちを感じがちなのもお金。

お金は目に見えてわかりやすい。
だから経済にみんな目が行く。

でも、その数字に振り回されると、本質を見失うように思います。

これを読んでいる人が、自分の大事にするものを考えるきっかけになったらいいなと思います。




目指すゴールは人それぞれ。
実話に基づくMIMOGY楽曲「君だけのゴール」ライブ映像♪


心病みすぎなあなたへ。「心のバリア」ライブ映像♪


メルマガで楽曲毎月配信中!「君だけのゴール」MP3音源プレゼント中!




長時間の電話は時間の搾取。かつ自己中の極みだと思う。

電話ほど古典的で他人の時間を奪う一方的なツールは存在しない










わたしはあまり電話が好きじゃないので、前にはぁちゅうさんが「電話は時間のレイプだ」と言っていて、とても共感していました。

LINE上級執行役員の田端さんもそのことを取り上げています。




時が過ぎ、何かと話題を提供するホリエモンこと堀江貴文さんも、東洋経済オンラインの記事に書かれているとおり、電話をかけてくる奴とは仕事をするなと言っています。
最新刊「多動力」ももちろん読みました。

東洋経済オンライン記事「堀江貴文氏「電話してくる人とは仕事するな」」


みんな、時間は有限で貴重だという中で、常に取捨選択や優先順位をつけてお仕事をしていて、それを「他人からの電話」によって遮られることが多いのかもしれないですよね。


わたしはもちろんこんな有名な方々とは縁遠いのですが、「電話」ほど古典的でかつ独りよがりのツールはないと思うのです。

電話が迷惑になる理由:自分のタスクの妨げになるから


何をやってるか知らない相手に突然電話をするというのは、人の手や頭を止めることになります。

相手の手や頭を止めてまで、今すぐ伝えないといけないほど緊急の用事って、そこまで頻繁に発生しないです。

身内に不幸があった、なら別ですが、基本的に文字化してメールなりメッセンジャーなりで送っておけば良い話じゃないかと思う。


メールがいまだに使えないおじいさん以外は、基本電話である必要がない。


電話が迷惑になる理由:いざ出てしまうと切るタイミングをつかめないから



本来なら5分で済むような内容を5分で伝えてすぐに切ってくれる人なら良いのですが。
30分も1時間もかけて伝える人の会話には、雑談が大量に含まれていることが多く、それを本当は聞いている暇はないんですけど…と思いながらも、聞かないと悪いかな?なんて思って聞いてたら1時間経過していた…!!!

みたいな。


超絶ムダですね…。
そういうムダは、電話ではいらないなと思います。
さっきまでめっちゃ集中してたのに!!

戻れなくなった…!
なにやってたか忘れた…!
メロディが飛んだ…!


もう最低です。


話したいなら、飲み会とかお茶でもしようって、メール一本で誘えば終わりですよね。
都合の良いときに返事しますから。


メールを打つのが面倒だから電話をしますという人がたまにいますが、その面倒をかけられない時点で相手への思いやりがないですよね。
自分の満足のために人の時間を奪うなよって、わたしも思います。
そういうのは、自己中を100%許してくれる相手にのみ使ってほしいです。


連絡手段の選び方にはその人の人間性や価値観が現れる



電話はなるべく避けたいのですが、非同期ツールであるメールすら、読んだらすぐ返事を返せよ!とキレたり、LINEを既読スルーされたとぶちギレる人がいます。
キレなくても、不安になって結局電話をするなど、本末転倒な気がします。


内容を見て優先順位が低ければ返すのは遅いか返さないし、見て返事しなくても相手が困らない確認の内容のみなら、返事もしないかもしれないです。


こういう連絡手段の話って、軽い話のようで実はすごく人間性が出ると思います。
ここら辺が合わないと、恋愛でもうまくいかないことってありませんか?


ちなみにわたしは電話が好きな人とは付き合いたくないです。
恋人といつでも一緒にいたい人、つながっている気分でいたい人って、電話好きな人が多いように思います。

自分は基本的に動いたり考えたり、常に行動し続けているタイプの人間なので、たとえ相手が意図してなくても、長時間電話されると邪魔されてる気分になってしまうんですよね。

連絡してくる相手が好きかどうかの話とは次元が違う。

「え、なんでわたしの時間こんなに束縛するんだろう?」と思ってしまいます。
単純に、暇なの?とも思うし。

何度もかかってくる長電話のせいで気持ちが冷めるかも!?
連絡を取っていたい気持ちを満たすためなら、メールやLINEで良いと思ってしまう。
それで直接会う約束すればいいよー。
会える時間をわざわざ取る気にならないときが、冷め時ですかね…( ゚Д゚)



ちなみに、一回だけ、そんな電話ばかりかけてくる時間レイプのクオリティが高い人とお付き合いしたことがあります。
その人からは電話がしょっちゅうかかってきて、なんとか出ないように回避を試みていたら「なんで出ないの!?」とキレられていました。

出たら最後で、2、3時間は相手の話を聞いたり、時間が長すぎて切ろうとしたら、切ろうとすることについてキレられて結局喧嘩になって3、4時間くらいかかる、みたいな不毛な過ごし方をしたことがあります。


本当にムダだった…。

そのせいでストレスも溜まるし。
ストレスで胃も弱るし。

あの頃の時間が売っていたら買いたいと思うほどです…。
どうか買い戻させてくれー!


…付き合わないとわからないことがあるのね、と痛感した過去を紹介してみました。
完全なる昔話でしかないですが。

前述で書いた通り、電話は切るタイミングがつかめないっていうこともありますが、言っていることを聞いちゃうんですよね。うまくかわすのが下手なので…。


どうかなるべくわたしには電話しないでください(切実)
御用の際は、打ち合わせであることと、用件を言ってもらえると助かります。


すぐ電話をする人は、人の時間を使って自分の時間に満足感を得ようとしていると思う



電話は人の時間を一方的に奪っている、邪魔していることを理解した上で電話している人は、そもそも長電話したりしないんじゃないかと思います。
自覚がない人は、人の時間を使って自分の時間に満足感を得ようとするんだと思います。


電話会議とは全然違いますよね。
打ち合わせとして電話したいなら、会議ですって設定すれば良いのに…とか思いますよね。
5分くらいなら許容範囲ですけどね…。


あ、なので、「ちょっと声が聞きたかったのだよ!」はセーフということになりますね!!


(*'ω'*)


お仕事も恋愛も家族とのかかわりも、全部人間関係で成り立っているので、相手の状況がわからない中で適切に連絡手段を選びたいものですね。



わたしの楽曲ハロー!シュレッダー!ライブ映像はこちら。


1万回再生どうもありがとうございます!


働くオトナの心に寄り添うポップソウルミュージックをお届けするMIMOGYの無料メルマガ!
登録すると、転職や昇進にもぴったりの楽曲「君だけのゴール」音源をプレゼント中♪







20170623 bono



自分がどんな人間なのか、よくわかっている人は実は少ない。

以下は実際にあった話。

LINEにて。

友人N 「今、会社行ってなくて。」

MIMO「え、そうなんだ。なんかあったの?」

友人N「なんか、何をしようとしてもやる気がおきなくて。10日くらいずっと家にいるんだ。」

MIMO「まじか。ごはんは食べてる?」


友人N「うん、食事は少なめだけど食べれる。お茶しない?」


MIMO「いいよー!」


image



青山のとあるカフェにて、彼女と落ち合いました。


社会的にはとても信用度の高い大手の金融機関で、融資の審査をする業務をやっている彼女は、仕事がおもしろくないらしい。


銀行での融資の企画の部署に、かつて外部コンサルタントとして入ったことがあるわたし。
なんとなく前の仕事を思い出しつつ、話を聞いていた。


友人N「審査業務って、審査基準に合うかどうか判断するものだから、特に自分で作り上げることとかないし、もう3年くらいこれやっててすごい飽きちゃってて。」


MIMO「まぁーわくわくはしなそうだよねー笑」


友人N「せめてプライベートは充実させたくてたくさん遊んだりしてたけど、最近友達付き合いもうまくいってなくて。」


MIMO「いろんな人と浅く付き合いすぎなんじゃないの。大事な人はいいけど。」



友人N「…MIMOさん、わたしってどういう人間だと思う?」


MIMO「なんでそんなこと聞くの」


友人N「自分が、「これめっちゃ好き!!」とか思うことも特にないし、すぐに飽きるし、人間関係もうまくいかないこと増えたし、なんかよくわかんなくなっちゃって。」


MIMO「迷走してるね笑」


友人N「だから聞いてるのー」


MIMO「無駄にプライドが高いから変に周りに気を遣ったりしてそうだよね。やりたくないことでも無理してやってストレス溜めてそう。」


友人N「なんかやりたくないって言ったら、みんなやってるのになんでやらないの?とか思われそうだし…」


MIMO「そもそもみんな別の人間なのに、同じように行動なんて無理でしょ」


友人N「そうだけど、悪いかなって思うし」


MIMO「自分優先にしてるように見られる自分が嫌なんだろうけど、結局自分のこと殺してるから自分がかわいそうだよね。そのプライドはいらないんじゃない?」


友人N「そうなのかな」


MIMO「最終的に自分のこと守れるの自分なんだから、嫌なら嫌で、そう言えばいいんじゃない?今の上司にも正直に言いなよ。あまりにも仕事がつまらなすぎるのでやる気が出ませんって。」


友人N「すごいね」


MIMO「や、だって組織のなかで上にいるなら、下をどこにおいたらパフォーマンス発揮できるか試させるのも上の仕事でしょ。それできないなら上がイケてないよねー。転職すれば?笑」


友人N「とりあえず話は聞いてもらえそうだから言ってみるよ…。」


MIMO「あと、飽きっぽいのはある意味長所だから、その長所活かせる環境の方が良さそうだよね。金融活かして別のとこ行けば?いろいろやらないと何が好きかなんてわからないよ。」


友人N「なんかポンポン出てくるね。すごいね。こんな相談して、「え!何言ってるの!?」って言わないんだね。」


MIMO「そんなこと言われるような友達関係多いんだとしたら、それも断捨離時期だと思うよ。どうでもいい関係は浅いし、ただの時間の消費にしかならないなって思うよ。」




こういう会話を、ときどきします。
相手はいつも違いますが。
自分ってどんな人なんだろう?なんて、考えたことありますか?


自分がどんな人間かわかっている人間は、実は少ない。




誰でも年重ねて大人と呼ばれる年齢になることはできますが、年齢が上だから成熟しているのかというと、一概には言えず。



自分の頭で考えて判断する機会って、義務教育の頃も、高校生の頃も、大学生になっても、実はそんなに多くないのかもしれない。

社会に出たとしても、実はあまり変わらないのかもしれない。


誰かが方向を決めてくれていたから。
あるいは、モデルとなる方向に行けば良かったから。


だけど、その方向が自分の中で納得いかないものだったとしたら?

しっくり来ないとしたら?


自分を殺してそのままなんとなく過ごすか、できることをとりあえずやりながら自分に合う道を作っていくか。


考えて行動したところでうまく行くかはわからないですが、なにもしないのとは雲泥の差だったりします。

なんでもちょっと興味があったらやってみれば面白いかもしれないですよね。
たとえうまくいかなかったとしても。


最近、堀江貴文さんの「多動力」という本を読みましたが、参考になることが書いてありましたよ。

多動力 (NewsPicks Book)
堀江貴文
幻冬舎
2017-05-26



僕は今まで散々世間を騒がせてきた。
しかし、この度に思うことがある。
「人間の記憶というものは都合良く塗り替えられる」
もう少ししたら、僕が逮捕されたということすらほとんどの人が忘れてしまっているだろう。
人間なんて本当にそんなものだ。
だったらくだらない羞恥心なんて捨てて、「あいつはバカだな」と後ろ指を指されようが、最初からバカをやってしまったほうがいい。
一歩踏み出したせいでみっともない失敗をしたとしても、そんなことは3日もたてば誰も覚えてはいない。

恥をかく勇気、失敗する勇気さえもてば、どんどん免疫ができてリスクを取ることを恐れなくなる。この勇気をもつことが何よりも重要なのだ。

第7章 最強メンタルの育て方
26 恥をかいた分だけ自由になれる P189-190参照



自分がどんな人間なのか、それがわからない人は、圧倒的に行動が足りないと思います。
「わたし石橋叩いて結局渡らない派だから!てへぺろ!」みたいな人に多いです。
そういうことを言いつつ、あれをやりたい、これをやりたいと口だけは立派に言う人が多いです。
残念です。
やればいいのに!

とりあえず、まず自分を知ってくれと思う。
それじゃないと真剣な悩みも野望も、ただの愚痴や薄っぺらい話にしか聞こえないのですよ。
そこは他人が介入するところじゃないですから。
行ってらっしゃい!


みっともない失敗なんて、別に誰も覚えてないです。
自分は覚えてて良いと思いますよ。
でも人からどう思われるかなんて、関係ないのですよねー!



といっても、いきなりこんな割り切れなかったりする部分もありますよね。
いろいろともやもやして疲れちゃったから、わたしの友達もプチ休職してしまったんだと思います。
疲れたら休むのも大事ですからね。

そんな彼女の心に、勝手に寄り添って?今月は「海月」という曲を作ってみました。
くらげは脳みそがないので、考えることができない生き物なんですよ!
うらやましい限り!?


メルマガでの無料配信は明日の夜です!
届いたら、文末にダウンロードURLが書いてあるので、そちらからダウンロードしてくださいね♪
プレミアムの方には歌詞も合わせてお送りしますのでー!




ではではまた★

MIMOGY







無理せず人と付き合いたいなら、無理した自分を演じないことだ。



無理した自分を演じてしまうのは、自分に自信がないから

人間関係はどこの場でもついてまわるもの。
うまく関係を保つために、ときに無理をして自分を演じてしまうこともある。
でも、そのせいで自分が疲れて息切れする…という状況はよくありますよね。

だから、嫌われる勇気とか流行るんでしょうね…。






無理した自分を演じるのは、自分の能力とか、容姿とか、性格とか、外見や中身に自信がないからだと思います。

わたしももともとすごく自信がなくて、卑屈でマイナス思考のネガティブ人間だったので、すごく気持ちがわかるのです。
見えないって言われるけど、中身はミミズ並みの精神です( ゚Д゚)

今もメンタルが弱るとそういう気持ちになることがあります。
原因の根底には、無意識のうちに自分を人と比較していることがあるように思います。

XXさんの方が稼いでるし
XXさんの方が良い大学出てるし
XXさんの方が仕事早いし
XXさんの方がモテるし

挙げたらキリがないですね!

人と比較した瞬間、自分がダメ人間みたいに思えたりするので、無理して良く見せようとしちゃうんですよね。
でも、無理した自分は、所詮無理しているのでほんとの自分じゃないんですよ。

あとは変なプライド。
かっこ悪い自分を見せたくないとか。

プライドしかなくて実態が伴ってないと、ただの足かせにしかならないです。
さっさと捨てると、みんな助けてくれますよ、たぶん。

自信は人と比較してつけるものではなくて、自分自身に積み上げて作るもの

無理して自分を作るのは、中身がないものを無理矢理に埋めようとするからなので、自分のペースで中身を作れば良いと思います。
ないものは突然生まれないので、少しずつ作ればいいと思うんですよね。

それは、顔面に化粧品をたくさん塗るとか、そういう表面的な話ではないです。
何が好きで、何が得意ではなくて、嫌いなものは何で、不得意なものは何なのかがわかれば良いんじゃないですかね。

そしたら、「ここは自信持てるわ!」「ここなら強いわ!」となるので、弱い部分は「あとよろしく!全然できないのわたし!なのでよろしく!!」って頼めたりするし。

自分が強いわ!と思える分野を磨いたら、自信がついていくと思います。
人と比較しても無意味です。
そもそもみんな違うのに。

そういう意味で、「世界に一つだけの花」を生み出した槇原敬之さんはすごい。
みんなの心の代弁をする歌詞だと思います。


わたしは曲作るのも歌詞書くのも歌うのも自分でやりますしとても好きですが、DTM作業はできるとしてもあまり好きではないので、今回のアルバム制作でも細かい作業は「あとよろしく!」としてますし。
作業あんまり好きじゃないんですよね。
創り出すことにたくさん時間を使いたい。


コンサル時代にうつ病になったときも、新人で入ったプロジェクトでは、膨大な量を処理する作業人間みたいなことを最初やらされてたのですが、そういう自分が嫌なことを長時間やったから具合悪くなったんだろうなって、今振り返ると思います。


普段の仕事でも、全体像を考えるのは好きだけど、細かい作業は嫌いなんですよ、とか正直に言えたら楽じゃないですか。

そう言ったら「つべこべ文句言うな!」って文句言ってくる使えない上司とかもいるかもですが…。
今後の世の中の発展に邪魔な人種ですね。


とにかく、自分がどういう人間か、って少しでもわかると、楽になれるんじゃないですかね。


そうは言っても、いきなり自分を変えられないというあなたに。


もし今これを読んでいるあなたが、自信がなくて、あるいは変なプライドのせいで人間関係無理してるのかも…疲れたかも…と思っていたら、一度環境を変えることをおすすめします。

自分がいる職場とか、交友関係とか、そいういうところから一度離れてみることをおすすめします。
完全に離れられないなら、一定期間距離を置くとか、それでも良いかも。
無理している自分とちゃんと向き合ってリセットしたら良いと思います。


部屋の片付けもおすすめです。
最近クリアケースを捨ててすっきり。

★過去ブログ「冷蔵庫も部屋も人間関係も、片付ければ新しい出会いがやってくる。」

わたしは今日も服の断捨離を決行しておりますよー。
また10年前くらいの服出てきて、どれだけ溜め込んでたのかという感じですが…( ゚Д゚)
体型変わってないから処分してなかったんだと思うけど…やばいですねw
新しい風を入れようと思いました。
自分に似合うものを中心に残して、あとは少しだけ必要があれば買い足すことにします。

いらない紙もシュレッダーですね。

わたしの楽曲にもハロー!シュレッダー!がありますよん♪
ライブで大人気!




無理が減るだけ笑顔がきっと増えていく。

嫌なことを無理してやるから、こんなにストレス社会になっているのかもしれないですね。
満員電車とか最たる例。
せめて自分自身の無理を少しでも減らせたら、当の本人には笑顔が増えるんじゃないかなぁ。

状況は人によっても、何らかの形で無理が減ったら良いなって思います。

来週はメルマガ配信!フルアルバム「ハタラクオトナのドキュメンタリー」についても公開!










「わがまま」と「自分の意見を言うこと」の違いは?

以下会話風。

=============
友達Sちゃん(以下S):ねぇ、「わがまま」と「意見を言うこと」の違いって何だと思う?

MIMOGY(以下M):え?なんで?わがままは自己中じゃない?w

S:わたし会社のテニスサークルに入ってるんだけど、たまたま練習の前に時間があって、一緒に組んでる子とご飯に行くことになったわけ。で、わたしは超絶ラーメンが食べたかったわけ。

M:うん、運動の前に食べられるのすごいね。

S:めっちゃ食べたかったから、「ラーメン食べたい!」って言ったの。そしたらその子が、「えーやだー!」って言うの。

M:うん、太るから嫌だったんじゃないの?

S:別にそれはいいんだけどさ、「じゃあ何食べたいの?」って聞いたら、「えーわたしカフェランチがいいー♪」って言われて。

M:昼間だからカフェランチでいいんじゃないの?テニス前だし。

S:カフェランチって言うこと自体は別にいいの!それで、わたしは気分じゃなかったから「えー、やだー」って言ったの。そしたら、「えー何よーわがまま言わないでよー」って言われたの!!!

M:なんか高校生みたいだねwで?

S:や、それってわがままなの!?そっちがわがままでしょ!?って思わない!?

M:…人の意見聞くの嫌なんじゃないの?

S:わたしは意見を言ったわけ!だからわがままじゃないよねー?

M:…そうだねーw


=============

女子高生か!


と思われる事態が、世の女性たちの中ではよくあるみたいですねー。
めんどくささ極まりないww

Sちゃんはもともとその「わがまま言わないでよー」と言ってきた女子とあまり気が合わないらしく、余計にイライラしたようです。





 

「わがまま」と「意見を言うこと」の違いは?

わがまま⇒我が儘⇒われのままです。

意見を言う⇒自分の考えを伝えてるだけです。

でも後者は、ちょっと気をつけないと「わがまま」とか「ただの押しつけ」になりますよね。

★過去ブログ「押し付けの善意はただの迷惑でしかない。」

「わがまま」は甘えているか、ただの自己中だと思う

甘えられる相手には、わがまましてもいいと思うんですよね。
度が過ぎなければねー。
お互い様が成り立つ関係なら。
「おーかわいいのぅ(*'ω'*)」って思うとき、ありますよね?
え、ない?ある?あるでしょ!

相手かまわず誰にでもやっちゃうのは、ただの自己中ってことなんでしょうかね。 
それは幼いだけですよね。
ただの幼稚な人です。
大人だからといって、精神的に成熟してるとは限らないですし。
年齢が上だけど、すごく幼稚で器が小さい人は世の中にたくさんいます。
魅力半減ですねー。
さようなら!

「意見を言うこと」が「わがまま」にならないために

必要なことは、相手の意見に聞く耳を持つことですよね。
さっきの会話風の中だったら、
「じゃあ両方食べられるところに行く?」とか 
「じゃあボリュームあるカフェランチにしよう」とか
言いようはあるんじゃないかなー。
提案力ですかね!?

お互い楽しい時間を過ごそうよ!って、そんな気持ちでいられない相手と時間を過ごしても、貴重な時間の浪費にしかならないのであまり価値がないと思いますが…。

あ、結局二人はパスタ屋さん行って、結局「カフェランチがいい!」と豪語した方は、カロリーの高いカルボナーラを食べたらしいです。 


おまけ:ラーメンが食べられるカフェ

ラーメンかー。
カフェでも器と見た目工夫してラーメン出せばいいのにね。
そしたら麺類が好きな女性にも人気が出そうだ。

そういえば静岡行ったときに、ラーメンと和風スイーツのカフェに行ったなぁ。
これね↓
京カフェ上辻園

京野菜がいっぱい乗っていて、鶏ガラのダシも効いていておいしいのと、店内がカフェだから女性一人でもすごく入りやすかった。 


あとは銀座一丁目にもありますね、カフェなのにラーメン。
プルーカフェ

山形ラーメン!!!

8月22日(火)に山形Noisy Duckさんでライブがあるので、山形本場でラーメンを食べてみるのも良いのかもしれない!

とさりげなく告知もしたところで、本日は以上です!

最新楽曲「君だけのゴール」ライブ映像!

フルバージョンはメルマガ登録時のプレゼント音源で配布中♪
ご登録はこちら↓




 
働くオトナの心に寄り添うポップソウルシンガーMIMOGY-ミモギィ-。全ての歌詞は実話から。「Only One Song For You」やってます。SHOWROOM(https://t.co/AUfcFSn9zU)にてオトナMusic Bar 配信中♪
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索