ドキュメンタリーシンガーMIMOGYのLIFE and WORKS

コンサルタントからミュージシャンに転身。 ドキュメンタリーシンガーMIMOGY-ミモギィ-が働くオトナの心に寄り添う音楽と人生哲学を発信するブログ。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。北海道大学法学部卒業後上京し、コンサルティングファームに就職。
度重なる激務や末期癌による父の死などが重なり、心身共に疲弊した結果うつ病に。「生きること」と正面から向き合う中で、秘めていた音楽への想いに正直になることを決意。
2014年11月からMIMOGY-ミモギィ-として活動を開始。クラシックピアノとブラックミュージックをルーツにし、現代社会で生きるオトナたちの心に寄り添い代弁する歌詞を乗せた音楽を届けている。全ての歌詞は実話から。ドキュメンタリーを歌います。

カテゴリ: 日常の欠片

好きなことが特にないから、やりたいことがないから、
転職したくてもできない…という人の相談に乗るときがあります。
 
働くオトナの心に寄り添う曲を作って歌うのを役目とする身としては、
「え、それ曲にしていいですか??いいですか??」と前のめりで聞くのです。
格好のネタですけどいいですか!?


まぁ、簡単にはっきりというと、それはただの自分への言い訳だと思うんです。
考えるのを放棄しているというか。人のせいにしているというか。

とズバっというと、ちょっと相談に乗れてないと思うので、
今日はMIMOさん意見書いちゃうぜ!


思うこと:好きなことが見つからないとしても、嫌なことはあるはずだ。

これはとても大事です。
例えば、「人をだますのは絶対に嫌だ」とか、「単純作業は飽きるから嫌いだ」とか、
「人前では長時間話すのは苦痛だ」とか…。

嫌なことを探す方が短時間でできたりする場合もありますよね。
その嫌なことをはっきりさせられるようになると、
自分の興味や関心がクリアになったりします。

例えばわたしは単純作業が嫌いです。
ずっとハンコ押し続けるとか、それで数百万もらえるとしても嫌です。
ずっとコピー&ペーストをし続けるとかも嫌です。
あと人の話を長時間一方的に聞かされるのとかも嫌です(講義とか嫌いです)。
人に指示された通りに機械的に動くとかも嫌です。
あーあと外を走り続けるとかも嫌ですね。運動だめです。
太陽光を浴び続けると貧血で倒れる…弱いですが…そう言いながら夏は海ではしゃぐけど…


嫌いなことを例にとると、

単純作業が嫌⇒頭を使うことが好き?
受け身が嫌⇒いつも主体的に動きたいのか?

みたいなことが見えてきます。

別に特段「大好きだ!死ぬほど好きだ!むしろ死んでもいい!」なんて思う必要はなくて、
「うーん、なんとなくこれはやってて楽しいかなー!」くらいで良いと思うのです。 


自分の志向がわかると、自分はどこに行きたいのかなぁ?
がわかるようになるんじゃないでしょうか。 


自分と対話するといろいろ見えて面白いですよね!

以上です!

MIMOGY

次回のライブはこちら↓


前回のライブ映像はこちら

 

小川エリさん企画に出演!

その他ライブ情報はHPスケジュールにて公開中! 

ちょっと疲れたときは、部屋の片付けをします。


今日はいらない本を大量処分。
宅配買取の集荷を待っているところです。
使わなくなった楽譜もさようなら…!

 
一部は、最近話題の本のフリマアプリ、ブクマ で処分。
さっき堀江貴文さんの新作を手放しました。


ありがとう堀江さん。
共感しかなかったです。
新しい持ち主も何か感じてくれたらうれしいですね。


昨日は、冷蔵庫の中から発掘したかぼちゃを即席でサラダに。
朝ごはんはかぼちゃサラダのオープンサンドにしてみました。


とてもおいしかったです!
パンを焼くとき、サラダを乗せる前にはちみつを塗りました。
そして控えめにマヨネーズを。
ほんのり甘くてお腹にもよくビタミン豊富★


何事にもキャパシティというものがあって、
取り込みすぎてあふれることがあるわけです。

本棚から本があふれるまえに、
冷蔵庫に食材が入りきらなくなるまえに、
わたしたちは定期的に掃除や片付けが必要なのです。

人間関係がうまくいってない…
友達や異性が、なぜか変な人ばかり寄ってくる…
という場合も、片付けをすることはおすすめです。

たいてい、自分に必要がないものが部屋にたまっているはず。
片付けを進めることで、自分が大切にしているものが何かわかります。
そしたら、どうでも良い関係は手放せる。

モノとのかかわり方と、人とのかかわり方って、
似ていると思います。

捨てないと、新しいモノを入れるスペースはできないのです。
腐っていくのです、水びたしになった野菜のように…!


今日は本とCDを処分したので、あとは服を処分しようと思います。
一部メルカリを試してみましたよ。
すでに数品処分しました。
新しい持ち主に可愛がられることを祈ります。
服も宅配買取を使う予定です。

曲を作るときも、歌を歌うときも、片付けをするときも、
全部実は同じような姿勢なんですよね。

過去の、そして今の自分と向き合ってる感じがするよ。


明日はすっきりした朝を迎えたいですね。
朝が早いので寝坊しないようにしないと!

★明日は横浜関内吉田町ジャズフェス出演★
吉田町アートジャズフェス

パン祭りも実はすごく気になっている!
無料ライブなのでお気軽にお越しください♪

MIMOGY

MIMOGYからの無料メルマガ配信中♪
登録すると「Mr.Middle Generation」音源をプレゼント!
 

MIMOGY楽曲「Distance」 

昨日は、堀江貴文さんの「ゼロ」を読みました。


ライブドア事件で世間を騒がせ、金の亡者のような扱いを受けていた堀江さんですが、
わたしはこの本を読んで、とても心をわしづかみされたような気持ちになりました。

世間に多大な影響を与えるような人が、何かに没頭することを通して
自分の好きなことを見つけた。
そして、 ひとつひとつ結果を積み重ねることで、
今を作っているんだということがすごくわかるからです。

彼は中学生の頃のコンピューターとの出会いを通して、
そしてコンピューターを自由自在に動かせるプログラミングを通して、
何かを作り出すことに喜びを感じ、
働くということを通して自分の成長を感じることに喜びを感じ、 
いつも現状に満足しないで前を向いて生きている人だと、
そんな人柄や仕事に対する姿勢がすごくはっきり書かれていました。
めちゃくちゃ情報に対して貪欲で、好奇心なんて言葉では言い表せず、
切り込んでいく姿勢の裏にある日々の鍛錬は本当にすごいなと思った。
 

別にお金持ちでもなく、むしろ一般的には幸せと言えない家庭に生まれても、
自分の心持ちや取り組む姿勢でいくらでも人生を切り拓くことができる。
そんなことも伝わってきました。

本を読むまでは、堀江さんのことは、
なんか頭の良いジャイアンみたいだな…と思っていましたが、
この本は、人生で迷ったときに立ち返る本のひとつになりました。


印象的だったのが、「最初から掛け算をするな」ということです。
堀江さんは、起業したい若者の相談によく乗ったりしていて、
ご自身でオンラインサロンも経営されているのですが、
その中でよく、
「どうやったら起業してうまく軌道に乗せられるか?」
「このビジネスの勝算はあると思うか?」
といった質問をよく受けるそうです。

対する答えは、ゼロに何を掛け算しても、結果はゼロのままだ。
まず一つ一つ積み重ねていくことからなんじゃないのか、

といった話だそうです。

結果を出している人は、出るまで努力している。
これは我慢とは違っていて、前を向く積極的な姿勢ですよね。

昨日、ぼんやり自分の最近のことを振り返って、若干体調も悪かったので、
なんか気分が乗らずにいたのですが、この本からエネルギーをたくさんもらいました。
ゼロを1にするのはとても大変なのですが、1を100にするにはやればできる。
そんな気がしました。

読み終わったあと、全く言葉が出てこなかったのに歌詞がすぐにできたり、
寝る前に曲が5個くらいできたり、モチベーションアップにとても効果がありましたよ!
 
ちょっと壁にぶつかっていたり、なんとなくもやもやと考えている人にはおすすめです!


★こちらもおすすめ★


 
★SHOWROOM配信生ライブ実施中★
配信はだいたい平日22時頃からです。配信はこちら 

★YouTubeでライブ映像公開中★


20170513

 

今日は、ラジオのことを。
3c4957c076176fb6138b3cbd7e8c70ab_s

わたし、ラジオが好きなんです。

ラジオに出演させて頂く機会がたまにあるのですが、
それ以前に、ラジオのヘビーリスナーなんです。

というのも、新しい音楽をラジオで知るという楽しみを高校生時代に知ってしまい、
それ以来テレビは見なくなってしまいました。
一応部屋にあるのですが、ついに配線を取ってしまいました。
もはやただのPCのモニターです。

北海道ならNORTH WAVE、東京なら普段はJ-WAVEですが、
そんなラジオが面白いと感じる理由をまとめてみました。
最近はテレビ離れがかなり激しいらしいですが、
Twitterなどでコミュニケーションを取りつつ楽しめるラジオも良いですよ!


★ラジオが面白いと感じる理由その1.「見た目でごまかせない中身で楽しめる」
これは、ほんとにいつも思います。
音声でしか届けられないので、見た目では人を惹きつけられないんですよね。

頭の回転が早い人とか、ユーモアがある人とか、
そういう人がDJやゲストに登場すると、とても楽しいと思います。
あまりうわべで話さない物言いの方も面白いですよね。 

音楽だけ流し続ける番組は、今はだんだん減っていて、
その分喋りが増えてるように思いますが、
会話力がある人の番組は聴いてて面白いし、ずっとつけています。 
ちなみにわたしは、J-WAVEなら別所さんとクリス・ペプラーさんが好きです。
あと津田大介さんの番組も、世の中の情勢をわかりやすく話していて、
とても面白いなぁと思います。


★ラジオが面白い理由その2.「ラジオDJと近くなったような気分になる」
人の声というのはすごく不思議なものです。
スピーカーから語りかけるラジオDJは、
すぐ近くにいるのか!? という気分にさせてくれます。
ときに共感、ときに叱咤激励をしてくれるのが良いですよね。

わたしは部屋で聴くのですが、料理中とかごはん中とか、
おそらく多くの人はテレビを見ながらすることを、ラジオをつけてしています。

テレビは目を奪われますが、ラジオは目を奪われないので動作が止まりにくいですよ。
ながら聞きにはおすすめです。
今日はラジオをつけて、残りが少なくなったフライヤーの追加を作っていました。

未だにWordで作っています…そろそろやめようかな…。


★ラジオが面白い理由その3.「有名どころだけでなくマイナー楽曲を発掘できる」 
これが、ラジオが面白い理由の9割くらいを占めています!
わたしが音楽に最初に興味を持ったのは、
NORTH WAVEでLauryn Hillを聴いたのがきっかけでした。
ラジオがなかったら、ブラックミュージックに興味を持つことがなかったのです。
Lauryn Hillはマイナーじゃないと思いますが…。

ラジオDJセレクトのほか、ゲストのミュージシャンやリスナーのリクエストで、
自分の聴いてこなかったジャンルの曲も流れるのが良いです。

世の中にはこんな名曲があったのか!という曲を知ることができたりします。
音楽好きにはおすすめですね。
オンエア楽曲をチェックできるtwitterアカウントもあったりします。
非公式アカウントですが。

これをフォローして、知らない曲をチェックしたりしています。

最近はradikoとかあるので、いろいろな世代の方がラジオを聴いてるみたいですね。

わたしのSHOWROOM生配信ライブも、そんなわけで週1,2回はラジオ配信です。
SHOWROOM配信はこちら

ほぼほぼ毎日配信しているので、良かったら見てください&聴いてください♪

ライブ映像はこちら









ついに!

遅ればせながら変更。
LINEモバイル 

波に乗って、格安スマホに変更しました。 

ずーっとSoftbankのお世話になっていたのですが、ついに別れを告げました。
母の分と合わせて毎月携帯代は1万円ちょっと。私のは8000円弱くらい。
これを払い続けるかどうか…考えものだったので、

あまり深く考えずに「変えちゃえ!」と思って変えました。
長きに渡って使ったiPhone5sの機種代は払い終えていたので、
契約更新縛りの違約金は取られたけれども、元は取れる!!

いろいろな格安スマホがありますが、もうみなさん変更しましたか?
正直いろんな会社があってよくわからないですよね。
わたしもめんどくさがりであんまりたくさん調べてないですが、
よく使うアプリの大半がSNSなので、SNSのデータ通信量がカウントフリー!
(一部を除くけれども)のLINEモバイルにしました。
コミュニケーションフリープラン7GBというもの。
あとからLINEモバイルのマイページでプラン変更できるので、ちょっと多めのにしました。
3GBとかで持つならめっちゃ安くなる。

端末とセットで買いましたよ!
これこれ。


SoftbankのiPhone5sは、SIMフリーの対象じゃないので、
買い替えるか無理矢理SIMロック解除するくらいしかないんですよね…。 

iPhoneと離れてAndroidにするのには若干勇気がいりましたが…!
中国メーカー初のお試し。

意外と?普通に使いやすいです。

そして写真がきれいだ!
芝公園に行ったついでの写真。




こっちはiphone5sで撮った即席動画。


 
値段が手ごろで、デザインとカメラが良かったので買いましたが、
iPhone慣れが長いのでまだたどたどしい…。

安くした分で新しいヘッドフォンを調達しようかな!




 

↑このページのトップヘ