ドキュメンタリーシンガーMIMOGYのLIFE and WORKS

コンサルタントからミュージシャンに転身。 ドキュメンタリーシンガーMIMOGY-ミモギィ-が働くオトナの心に寄り添う音楽と人生哲学を発信するブログ。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。北海道大学法学部卒業後上京し、コンサルティングファームに就職。
度重なる激務や末期癌による父の死などが重なり、心身共に疲弊した結果うつ病に。「生きること」と正面から向き合う中で、秘めていた音楽への想いに正直になることを決意。
2014年11月からMIMOGY-ミモギィ-として活動を開始。クラシックピアノとブラックミュージックをルーツにし、現代社会で生きるオトナたちの心に寄り添い代弁する歌詞を乗せた音楽を届けている。全ての歌詞は実話から。ドキュメンタリーを歌います。

カテゴリ:シンガー活動 > 作詞・作曲・レコーディング

Only One Song For Youという活動をしています。

名前の通り、あなただけのたったひとつの楽曲を作る活動。

その活動に、先月メルマガ読者さん限定で参加を呼びかけました。
【募集】あなたのためのOnly One Song作ります(※メルマガ読者限定)

今、応募してくれた2名の方に曲を作っているのですが。

そのうちの一つの歌詞ができたよ!と以前ブログで報告しました。
【Only One Song For You】前向きに頑張れる曲を作ってくれませんか?

そのあと、ブログを読んだ方や、Twitterで反応してくれた方から、
「みもさんは、いつもどうやって曲を作るんですか?」と質問されたので…
今日はこんな風に作ってるよ!というのをちょっとだけ公開。
「Only One Song For You」のときは特にこのやり方です。


ちなみに、わたしが人生で初めて曲を作ったのは、実は中学1年くらいです。
クラシックピアノの専門コース(音大とか受験する組が行くコース)
行ってたときに作ったので、全然今みたいなのとは違うし、
そもそもポップスじゃないですが。

あの頃は、楽譜にひたすら音符を書いてました…。
あまり楽しくなかったような記憶が…。
結局音大なんて行ってないしねー笑


歌がつくような、今のわたしの活動の原点になる意味で曲を作ったのは、
わたしが弾き語りというものを突然始めた、今から5年弱くらい前からです。


★曲作りの流れ★
1.歌詞を考える
2.歌詞を乗せたい曲の雰囲気を考える
3.メロディを考える
4.歌詞を完成させる
5.曲を完成させる


1.歌詞を考える
これはわたしの曲にとって超絶重要なのです。
ここに一番時間を使っているように思います。
といっても、すらすらっと書いてできちゃうときもあるし、
単語だけばらばら書くときもあります。
ちなみに、このときはパソコンじゃなくて手書き。

ノートとペンは大事です。



ペンは前に応援してくださっている方から頂きました。
とても大切に使っております。
ありがとうございます!

なんといっても、一人の方の人生や体験、想いを歌詞にするわけですから!
ここは手を抜けません!

2.歌詞を乗せたい曲の雰囲気を考える
「Only One Song For You」のときは、依頼者の方の好みのサウンドにしたいなと思うので、
わたしの個性も入れつつ、どうしようかなーと家の音楽ルームでひとりで考えます。

そしてたまに脱線します。
いや、よく脱線します。


そして脱線した結果、違う曲もできます。
なので一石二鳥ですwww

真面目にやろう!

3.メロディを考える
ここもとても大事です。
だって歌ものですから!

結局この音楽ルームからは出られません。
1.5畳くらいの部屋にこもりながら一人で歌いながら過ごしますww
とくに面白みがないですが、こういう職人のような時間もあるんですよ。
バンドじゃなくて、ソロのシンガーソングライターだからですかね。


4.歌詞を完成させる
これに乗せる!とメロディが決まったら、歌詞を完成させます。
このときは、Evernoteを活用します。
スマホと同期させて、外でも家でもどこでもできるように。
ここは慎重に…!

だってたった一人の方の人生を曲にするのだから!
1時間か2時間くらいでできるときも、次の日までかかるときもあります。


5.曲を完成させる
ここでは、Cubaseやわたしのシンセサイザーと相談しながらです。
デモ音源を作ります。

このデモ音源を作って、ライブで育てて完成させていくという流れ。



曲って、完成しないんですよね。本当は。
生き物だから、あくまでその時点では「できてる」だけ。
というと終わりがなくなるのですが笑

今年はフルアルバムを8月下旬にリリース!なので、
今まで育てて温めてきた楽曲たちが、
その時点の完成形で盤や配信音源として収まることでしょう!


音源とライブは、あまりがっちりとは一致しないのがわたしのスタイルなので、
両方楽しんで頂けたらいいなぁと思っています。


そんな感じで、曲作りの順番を公開しちゃいました!
ご参考までにー♪ 

MIMOGY-Distance


 




 

ミュージシャンは音楽以外の分野にも積極的に目を向けると良いのではないか、
ということをいつも考えています。

といっても、これは別に音楽に限ったことではなくて、
自動車を作るならAIやロボットを意識するのと変わらない話であったりします。
自動運転だー\(^o^)/

このブログを読んでくれているみなさんにとっては、音楽はどんな存在なのでしょうか?

音楽という言葉にも、いろんな意味が含まれています。
音を楽しむという文字はあまりにも解釈が広くて、
どんな音なのか、どんな楽しみ方があるのか、考え方は無数ですよね。

聴いて楽しむのであれば、歌詞がある歌ものだったら歌詞を読みこんだりしても楽しめるし、
サウンドが気になるんだったら、コード進行を解釈するのも良い。

じゃあ作る側は?

わたしは演奏も作詞も作曲もやってきているのですが、今は全部とても好きです。

最近よく思うのは、歌詞を書くのには、自分の心の中だけではなくて
世の中や周りの人にアンテナを張ることも必要なんだよなぁ、ということです。

これって、独りよがりではない作品を生み出すための意識みたいなものです。
最近いろんな方に「歌詞に共感した!」と言ってもらえるようになったのですが、
去年1年くらいは毎日1フレーズだけでも歌詞を書いていました。
たくさんのボツ作品ができては消えて行きましたが…その中で気づいたのでした。

そうじゃないアーティストさんも、もちろんたくさんいるのでしょうけど、
わたしはそういう意識を持とうって、去年思ったのでした。

世の中を先取りした歌詞を書くアーティストとしては、ジャミロクワイが好きです。

機械化、自動化、デジタル社会と人間をテーマに歌っているこの最新作、
個人的にはとってもツボです。

歌詞はこちら


音楽というのは、メインにもなるしサブにもなれる、柔軟なものです。
対して、スポーツはサブになりにくいですよね。


ライブがメインの人にとっては、聴くことや見ることがメインになるし、
食事がメインの人にとっては、雰囲気に合う素敵な音楽が華を添える役割になる。

どんな形であれ、ひとつでも良い作品を生み出していきたいなぁ。





 
わたしも4/23(日)に出演します!

 

MIMOGYの1st mini album 「Stairs to soul」が完売しました!
ありがとうございました!

昨日は、とある打ち合わせをしていました。



Only One Song For Youという活動をしています。

名前の通り、あなただけのたったひとつの楽曲を作る活動。
今回はわたしのメルマガ会員の方向けに、とある募集をさせていただきました。

【募集】あなたのためのOnly One Song作ります(※メルマガ読者限定) 

この二人目の応募者の方と、対面での打ち合わせ。

メールでのやりとりだけで作る場合もありますが、
今回は直接の打ち合わせをしてみました!
いっぱいいろんなことを根掘り葉掘り聞かせていただきましたー!

なんと応募してくださった方は、北海道の大学出身の方でしたww
世間は狭いですね!

関東ご出身の方で、北海道の大学院に行ったときに初めて大自然を感じ、
それ以来は関東の冬よりも極寒の吹雪の冬が好きだそうです。
すごいですね。
わたしは寒いのはとても苦手です。
石油ストーブ必須!

 
【応募してくれた理由】
普段は気軽に会ったり連絡することができない状況の15年来の親友に、
あまり重苦しくなく、でもちゃんと自分の感謝の気持ちを伝えたい!

就職を決めるとき、進学をするとき、自分が人生の岐路に立たされたとき、
どんなときも彼は的確なアドバイスをくれて、ときには切磋琢磨する仲間でした。
今は諸事情で気軽に会ったり連絡をすることができないけど、
彼のおかげで今の自分がいるということを今の仕事をしている中でも感じています。
「誰かのおかげで今がある」ということを伝えられる曲があったらいいなと思いました。


今回応募をくださった方は二人ともとても良い話をくださいました。
わたしまでほっこりしてしまうよ。


応募してくださったエアKさん(ニックネーム)のお気持ちは、
ちゃんと受け取りましたよー! 

バラードよりは、アップテンポが好きだということでしたので、
そんな感じで作ってみようと思います!

お楽しみに!

実話ベースのラブストーリー「二人の日々」


 



 

Only One Song For Youという活動をしています。

名前の通り、あなただけのたったひとつの楽曲を作る活動。

昨日まで、シリーズブログ「偏差値38の女子高生が北海道大学に合格するまで」
を更新していました。

過去最高に反応を頂きました。ありがとうございます!
本当は詳細に書けば15話くらいまでできそうでしたが、
ダラダラしても良くないので、詳細は省いて8話で完結しました。

なぜこのブログを書いていたか、というと、
自分自身の人間性を知ってもらうと同時に、新しい楽曲を制作するためでした。
勘のするどいMIMOGYファミリーは気づいていたみたいですが…すごすぎ。

今年は11月でMIMOGY活動3周年となる年なので、初のフルアルバムを制作しています。
わたしの音楽のテーマは「働くオトナの心に寄り添う」&「ドキュメンタリー」なのですが、
今回はわたしのメルマガ会員の方向けに、とある募集をかけました。

【募集】あなたのためのOnly One Song作ります(※メルマガ読者限定)

すぐにご応募の人数に達したので、1日もたたずに締め切らせていただきましたが、
その応募をくださった方のご希望の曲は、こんな内容だったんですよ。


※以下、要約してます※

【どんな曲を作ってほしいですか?】
挫折をしても前に進んでいこうと思える、前向きになれる曲を作ってほしいです。

【その理由】
自分は高校時代勉強が嫌いで、成績も下から数えるほどでした。
そんな中生きる道が見つけられませんでした。

大学に進んだものの、悶々と過ごす毎日。
ある日、友人とケンカをしていて、大事にしていたあるものを壊してしまいました。
そのせいで、趣味としていたことができなくなり、やることがなく退屈になりました。
そんな折、たまたま机の上に置いてあった教科書を開いていたら、
だんだん興味が湧いてきて勉強するようになり、没頭するようになりました。

そして、その分野の資格試験を受けたら満点を取ることができ、
自信になったのがきっかけで、大学院に進んでもっとその道を極めることを選びました。
大学院を卒業した今も、働きながらその道の勉強をしています。

自分の道が見つけられなかった中で、日常にはいくらでもきっかけがあること、
努力し続ければ道は拓けるということ、そんなことを思い出させてくれる、
前向きに生きられるような曲が聴きたいなと思いました。


…そうか。


自分には、そんなことはあっただろうか?


あったじゃん!!


と思って、恥さらしだと思いつつ、
自分の過去を振り返るノンフィクションブログを書いたわけです。

どんなメッセージを込めたら、応募してくれた人は嬉しいんだろう?

そう考えながら、自分には当てはまる部分はあるんだろうか?って、
過去を振り返ってみました。

その曲の歌詞が、昨日できたわけです。
 

応募してくださった方が、たいへんたいへん喜んでいました。
喜んでもらえてよかったなぁ!!


まだ音はできていないのですが、頭の中ではできているので 、
近日中にデモ音源は無料メルマガで公開します。
歌詞はプレミアムサポーターのみなさんに明後日までに送りますね!

ちなみにこの曲は、今年8月末リリース予定のフルアルバムに収録予定です。
アルバムは全10曲。音源クオリティは過去最高になる予定です。
前までは自分だけで制作~レコーディング&ミックスまで全部やっていたのですが、
今回はちゃんとプロのアレンジャーさんと作るので、かなり良いものになる予定です。
お楽しみに!

Only One Song For Youは、募集という形ではメルマガ会員のみですが、
ご依頼を頂いて対応するのは別にやっているので、
もしご興味がある方がいらっしゃったら一度お問い合わせください!

*お問い合わせはこちら


今週は二人目の方の曲の打ち合わせがあるのですが、
そちらはまた違う内容なのでまた今度! 

では!


 

今週はこちらのフリーライブに出演!
スポンサーなしでアーティストが作り上げるフリーライブ!
ぜひお越しくださいませ!
2017-03-15-18-38-50

月曜日以外は毎日SHOWROOM配信中!

 

下記のブログに掲載したお話、ご応募どうもありがとうございました!

【募集】あなたのためのOnly One Song For You作ります(※メルマガ読者限定)


昨日の20時半頃にメールをみなさんにお送りしまして、お問い合わせが何件かありましたが、
お昼にブログでもお知らせしたからか、もう募集人数に達しました。

どうもありがとうございます!


今回ご応募くださった方、お二人とも男性の方です。
テーマとしては、
「挫折をしても前に進んで行ける!と前向きになれる曲」と
「15年来の親友に感謝の気持ちを伝える曲」

の二つでご応募いただきました。

もう、お二人とも、良い話!!!
と一人で応募文面を見ながらひとりごとを言ってしまいましたが…


こんな素敵な話、ぜひとも良い作品に仕上げたい。 

当事者の方にはいろいろとお聞きすると思いますが、よろしくお願いします(^^)/


過去の作品はこちら


★オンラインショップのCD増版しました★
コスモクロックを見つめたら
ハロー!シュレッダー!
顕微鏡

3曲が収録されたCDが欠品していたので少し増版しました。
これ以上は増版しない予定なので、良かったらどうぞ♪

オンラインショップはこちら

ハロー!シュレッダー!

 

<ライブ情報>※今月は野外フリーライブのみです※
4月1日(土)@錦糸公園桜まつり公認ストリートライブ(C会場)
※出演時間は15:30-&17:30-の2回です。 

4月2日(日)@光が丘つながりフェス
会場:光のアーチ階段下(噴水前)
都営大江戸線 光が丘駅から光が丘公園方面へ徒歩5分ほど
17356794_1470923556273705_1978764782_o (1)

4月9日(日)@静岡藤枝音楽祭(おすすめ!)
2017-03-15-18-38-50

4月23日(日)@横浜吉田町JAZZフェスティバル
 ジャズ!!っぽい選曲でお送りします。


そして5月13日(土)はMIMOGYの今年2回目の東京自主企画。
詳細は順次公開。
お楽しみにー!

MIMOGYのHPスケジュールはこちら
 

↑このページのトップヘ