シンガーMIMOGYの働くオトナのココロと音と。

働くオトナの心に寄り添うポップソウルシンガーMIMOGY-ミモギィ-がお送りする雑記ブログ。 現代社会で働くオトナの心に寄り添う音楽や文章をお届けします。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。北海道大学法学部卒業後上京し、大手IT系コンサルティング会社に就職。
度重なる激務や末期癌による父の死などが重なり、心身共に疲弊した結果うつ病に。「生きること」と正面から向き合う中で、秘めていた音楽への想いに正直になることを決意。
2014年11月からMIMOGY-ミモギィ-として音楽活動を開始。
クラシックピアノとブラックミュージックをルーツにし、現代社会で生きるオトナたちの心に寄り添う歌詞を乗せた音楽を届けている。
全ての歌詞は実話から。ドキュメンタリーを歌います。
HP(https://www.mimogy.net/
シンガーソングライターを始めた理由(http://mimogy-popsoulmusic.blog.jp/archives/21453126.html

作詞・作曲のこと

邦楽のコード進行と日本製スマホは共通するものがあるなぁと思う件。

ツイキャス配信ライブの中で視聴者さんとの雑談をしていて、 星野源さんのSUNをカバーしてみようよ!という話になったので、聴いていたのですが。



この曲、1回聴いたらすぐ覚えられるくらいの親しみやすいメロディですよね。
そして星野源さんも親しみやすそうなビジュアル。

この曲を聴きながら、そして他の邦楽もときどき聴く中で思うことがあります。
今日はそのことを書いてみる。

邦楽のコードの複雑さとモノづくりのガラパゴス化は、傾向が似ていると思う。


何よりも、細かくて多い。


コード進行というのは、楽曲を作る上で使われている和声のかたまりを示す記号の流れを指します。 
Cだったらドミソだし、Gだったらソシレだし…的なもの。
説明が雑すぎますが…。


今回カバーしてみようという話になった、星野源さんの「SUN」を簡単にコードで書いてみました。
とりあえずのメモでごめんなさい(/_;)
書いてないところは同じコードが続く部分。
縦の線で1小節単位ですよ。


ちなみにわたしはコード譜を書くのがとても苦手です。
耳で聴いて作る&覚える派です。
譜面なんていらない!


…ただの言い訳です。

最近は譜面を自動で作ってくれるソフトもありますよね。
…使おうかな。

画像にあるA部分だけで、コードが10種類も出てきてますよね。
小節数は1行あたりで4つです。

例えばEric Claptonの「change the world」という曲がありますが、この曲のコードのAを見ると、1小節に多くても2つしかコードがありません。

コードはこちら

なんでchange the worldと比較したんだ!?と言われると…
たくさんの人が知っているヒット曲で、耳なじみの良いメロディで、かつ同じくらいのテンポの曲ってあるかなぁ?と思ったら、この曲が頭に浮かんだので例に出してみましたー('ω')ノ


他に、コードが多いヒット曲の例として、「鬼畜だ!」と言われることもあるのがこの曲。

MISIAさんのEverything。
富田恵一さんがプロデュースした1曲でおなじみ。
コードはこちら

aikoさんもコードが多いですよね。
キラキラ。
コードはこちら



楽曲コードの複雑さは日本製スマホの複雑な機能に似ている。

この話を人とすると、いつも「スマホと似てるんじゃない?」って話になるのです。
スマホも、日本メーカーが作るものって、いろんな機能が入っていますよね。
おさいふ機能、テレビ、海外で賞賛されるような防水機能…
気付いたら「あぁ、そんなのあったな、使わないけど」みたいなものとか。

コードも、「このコード別になくてもいいけど、より情緒的に聴こえるはずだから入れよう!」とか思いながら追加していくと増えていくような気がします。

ものづくり大国日本だからなのでしょうか。
邦楽の曲構成の中にもそんな技巧精神が感じられるように思うのでした。


ただ、楽曲の場合はシンプルでわかりやすいメロディや歌詞が上に乗っていて、とても聴きやすいものが多いなと思います。
星野源さんのSUNとか、一瞬そんな複雑そうに聞こえないですよね。


一方で、日本製のスマホはどうなんでしょうね?
複雑で多機能だけど、でもシンプルでわかりやすく使いやすい!というスマホもあるのだろうか…。
わたしの最近の愛用機器は、中国メーカー「HUAWEI」のスマホで、その前はiPhoneユーザーだったので最近のを実際に使ったことはないんですけど。
どうなんだろう?


音楽のジャンルにもよるし、わたしが個人的にとても好きな椎名林檎さんや宇多田ヒカルさん、松任谷由実さん、山下達郎さん、野宮真貴さんあたりはシンプルなコードが多いなぁと思います。

全員がコードを多くしている!ということは全くないと思うのですが、日々いろいろ聴き比べをしていると気づくことがあるので、今日はそんな話を書いてみました。
音楽好きの方は、いろいろ聴き比べたら楽しいかもしれませんね!



MIMOGYは、働くオトナの心に寄り添うポップソウルミュージックを届けるべく活動するシンガーソングライターです(^^)/
無料メルマガで毎月楽曲を配信しています!
現在は悩める働き女子の悩みを聞いたらできちゃった、そんな楽曲「海月」を配信中です♪
ご登録は下記のフォームからどうぞ!


YouTubeで過去ライブ映像公開中♪
とりあえずチェック!ならこちら↓
「心のバリア」


「コスモクロックを見つめたら」


★ライブ情報はHPのスケジュールにて更新中★
https://www.mimogy.net/schedule

【Only One Song For You】努力すれば前に進むことができる。背中を押して頑張れる曲を作って!

Only One Song For Youという活動をしています。

名前の通り、あなただけのたったひとつの楽曲を作る活動。


今年は11月でMIMOGY活動3周年となる年なので…!


初のフルアルバム制作が決定!!!


ということで、着々と準備をしています。


今回の応募内容:「背中を押す前向きな曲を作ってほしい!」

わたしの音楽活動におけるミッションは、働くオトナの心に寄り添うポップソウルミュージックをお届けすること。
今回はわたしのメルマガ会員の方向けに、とある募集をかけさせていただきました。

【募集】あなたのためのOnly One Song作ります(※メルマガ読者限定)

すぐにご応募の人数に達したので、1日もたたずに締め切らせていただきました。
ご応募どうもありがとうございました!!

今回応募くださった方のご希望の曲は、こんな内容でした。


※以下、要約してます※

【どんな曲を作ってほしいですか?】
挫折をしても前に進んでいこうと思える、前向きになれる曲を作ってほしいです。

【その理由】
自分は高校時代勉強が嫌いで、成績も下から数えるほどでした。
そんな中、自分の生きる道が見つけられませんでした。

大学に進んだものの、悶々と過ごす毎日。
ある日、友人とケンカをしていて、大事にしていたあるものを壊してしまいました。
そのせいで、趣味としていたことができなくなり、やることがなく退屈になりました。
そんな折、たまたま机の上に置いてあった教科書を開いていたら、
だんだん興味が湧いてきて勉強するようになり、没頭するようになりました。

そして、その分野の資格試験を受けたら満点を取ることができ、
自信になったのがきっかけで、大学院に進んでもっとその道を極めることを選びました。
大学院を卒業した今も、働きながらその道の勉強をしています。

自分の道が見つけられなかった中で、日常にはいくらでもきっかけがあること、
努力し続ければ道は拓けるということ、そんなことを思い出させてくれる、
前向きに生きられるような曲が聴きたいなと思いました。




…自分には、そんなことはあっただろうか?


お!!!!


あったじゃん!!


と思って、恥さらしだと思いつつ、
自分の過去を振り返るノンフィクションブログを書いたりしてみました。
好評だったようで、良かったです!

★おすすめ記事★
偏差値38の女子高生が北海道大学に合格するまで。



どんなメッセージを込めたら、応募してくれた人は嬉しいんだろう?

そう考えながら、自分には当てはまる部分はあるんだろうか?
って、過去を振り返りつつ、歌詞を書きました。

その曲の歌詞が、ついにできたわけです。
 

このOnly One Song For Youの場合は、応募してくださった方に歌詞を最初にお見せするのですが、今回の歌詞、応募してくださった方がとっても喜んでいました。
良かった(*'ω'*)


楽曲のデモ音源も無事完成しまして、4月30日に配信したメルマガでMP3音源をお送りしました!
歌詞はプレミアムサポーターのみなさんにお送りしました。

メルマガはこちらから登録できます(^^)/



ちなみにこの曲は、今年8月末リリース予定のフルアルバムに収録予定です。
アルバムは全10曲。音源クオリティは過去最高になる予定です。
前までは自分だけで制作~レコーディング&ミックスまで全部やっていたのですが、
今回はちゃんとプロのアレンジャーさんと作るので、かなり良いものになる予定です。
お楽しみに!

Only One Song For Youは、募集という形ではメルマガ会員のみですが、
ご依頼を頂いて制作するのは別にやっているので、
もしご興味がある方がいらっしゃったら一度お問い合わせください!

*お問い合わせはこちら




 








ミュージシャンは世の中にアンテナを張ると、歌詞を書けるようになる。

ミュージシャンは音楽以外の分野にも積極的に目を向けると良いのではないか、
ということをいつも考えています。

といっても、これは別に音楽に限ったことではなくて、
自動車を作るならAIやロボットを意識するのと変わらない話であったりします。
自動運転だー\(^o^)/

このブログを読んでくれているみなさんにとっては、音楽はどんな存在なのでしょうか?

音楽という言葉にも、いろんな意味が含まれています。
音を楽しむという文字はあまりにも解釈が広くて、
どんな音なのか、どんな楽しみ方があるのか、考え方は無数ですよね。

聴いて楽しむのであれば、歌詞がある歌ものだったら歌詞を読みこんだりしても楽しめるし、
サウンドが気になるんだったら、コード進行を解釈するのも良い。

じゃあ作る側は?

わたしは演奏も作詞も作曲もやってきているのですが、今は全部とても好きです。

最近よく思うのは、歌詞を書くのには、自分の心の中だけではなくて
世の中や周りの人にアンテナを張ることも必要なんだよなぁ、ということです。

これって、独りよがりではない作品を生み出すための意識みたいなものです。
最近いろんな方に「歌詞に共感した!」と言ってもらえるようになったのですが、
去年1年くらいは毎日1フレーズだけでも歌詞を書いていました。
たくさんのボツ作品ができては消えて行きましたが…その中で気づいたのでした。

そうじゃないアーティストさんも、もちろんたくさんいるのでしょうけど、
わたしはそういう意識を持とうって、去年思ったのでした。

世の中を先取りした歌詞を書くアーティストとしては、ジャミロクワイが好きです。

機械化、自動化、デジタル社会と人間をテーマに歌っているこの最新作、
個人的にはとってもツボです。

歌詞はこちら


音楽というのは、メインにもなるしサブにもなれる、柔軟なものです。
対して、スポーツはサブになりにくいですよね。


ライブがメインの人にとっては、聴くことや見ることがメインになるし、
食事がメインの人にとっては、雰囲気に合う素敵な音楽が華を添える役割になる。

どんな形であれ、ひとつでも良い作品を生み出していきたいなぁ。





 
わたしも4/23(日)に出演します!

 

MIMOGYの1st mini album 「Stairs to soul」が完売しました!
ありがとうございました!

【結果発表】MIMOGY楽曲BEST3の投票結果。1位は?

1位は?


どの曲でしょう?


はい、一度中間結果として下記ブログに発表していましたが…
【中間結果】MIMOGY過去楽曲BEST3は?の順位発表。
12日(日)投票締め切りました! 

投票してくださった方、ありがとうございました!


ということで、最終結果の発表です♪

第3位:Mr,Middle Generation & Distance

Mr.Middle Generationは、意外と女性が好きになってくれる1曲です。
やっぱり年上の素敵男性には目がないってことですかね!?
初めてアニメーションの映像にしたのもこの曲でした。
ラフを100枚近く書いて、ひたすらコンテを作りまくるという作業を
友人のクリエイターがしてくれました。
そんな思い出もあるこの曲。

対して、Distance。

MIMOGYという名前になってから最初に作った曲でした。
未だにCDにはなっておらず、会場限定でダウンロードカードしかないという
レアな曲でもあります。
これも実話ベースです。誰のでしょう?

第2位:One way&雪祭りの夜に

同列2位!
One wayは人生という一方通行を生き急がず前向きに生きていきましょって、
そんな歌詞を載せたこの楽曲がランクインです。
私の旧名アルバムを持ってる方しか音源を持っていないと思います!
CDはこちらからチェック 

バンドでもアコースティックでもいけちゃうこの曲、
次に演奏できるのはいつだろう…?

そして2つ目は今年2月にお披露目した「雪祭りの夜に」。

一人だけのために、その方の実体験に基づいて歌詞を書いて曲を作るという活動から生まれました。
依頼者の方、この結果も喜んでくれるかしら…? 
私の地元である北海道札幌市で開催される札幌雪祭りが舞台になっている曲です。 
CDは札幌ライブのみでの少量生産で一旦完売済み。
増産するかは未定です。

第1位:二人の日々 

この曲は、歌ってくれる人が続出。
歌ってみた動画募集中!ww
あとCDは2枚のみあります。このディスクデザインは水彩画なんですよ。
もう増産しないので、お早めにー!

この曲を作ることができなかったら、こんなに活動を続けなかったなぁ。
思い入れのある、これも実話から生まれたラブストーリー。
作るきっかけをくださった方、本当にどうもありがとうございます。


というわけで、第1位はおそらく…私の今年制作予定のフルアルバムCDに…入る…!?

続報をお楽しみに♪




 2017/3/19 日曜日 TEA TIME LIVE
会場:中目黒Bar Oops!(東京都目黒区上目黒3-14-5-4F)
開場 14:30   開演15:00
入場料 
・事前予約の方2500円
・当日入場の方 2800円
【共に選べるドリンク付】
★事前予約者にはさらに手作りスイーツ付き
 
◎手作りスイーツは事前予約者対象です
◎当日入場可能です
 
出演者:MIMOGY(15:00-)/八木愛介/池田夢見 

ご予約はこちら   


(4月はフリーライブのみです!) 
4/1(土)@錦糸町さくら祭り公認ストリート 
4/2(日)@ねりま光が丘Cherry Blossom Festa2017 『光が丘つながりフェス』
4/9(日)@静岡藤枝音楽祭 (出番はトップバッター11:30より!)
4/23(日)@横浜吉田町JAZZフェス

 

【中間結果】MIMOGY過去楽曲BEST3は?の順位発表。

今こんなアンケートを実施してます。

【アンケートご協力ください♪】MIMOGYフルアルバムに入れたい過去の楽曲

これは、今年制作することになったフルアルバムに収録する楽曲の一部を、
応援してくれているみなさんのご意見も取り入れて決めてしまおう!
というものです。

投票をすでにしてくださった方、ありがとうございます!
まだ12日(日)まで時間があるので、ぜひ投票してね。

おもしろいもので、予想通りのものもあれば、そうでないマイナーな曲まで、
無記名投票だからこそ面白い。 

ということで、現況報告!!


第3位 :Distance&Mr.Middle Generation




おお!

DistanceとMr.Middle Generationが両方ランクイン。
この曲たちは、いわば表と裏の関係のような、セットの楽曲だったりします。

Mr.Middle Generationが光で、Distanceが影みたいな、そんな関係を持った曲です。
両方とも、「年上にときめく働き女子」が主人公の曲ですが、
ライトなMr.Middle Generationと、本気度200%のDistance。
Distanceは実はCDにちゃんと入ってないんですよね。
入れたら手に取ってもらえるのかなぁ♪



第2位:雪祭りの夜に&YOU&One way




3曲同じ順位って…ww
一番新しいのは、北海道札幌市で毎年2月に行われる札幌雪祭りが舞台のラブソング。
これは、依頼者の方の実話を元に歌詞を作り、メロディを作り、
そして楽曲にしてお届けするという私の「Only One Song For You」活動でできた曲。
たった一人の方に作った曲が、いろんな方に愛されるという幸せ。
素晴らしー!

そして、ライブでの定番ソング「YOU」、「One way」がランクイン。
どちらも前向きソングですね。
One wayはMIMOGYという名前になる前の曲だから、4年前とか?歴史を感じる。
諦めそうなとき、落ち込んだときに励まされると、そんな風によく言ってもらう曲。
最近はライブで歌っていないけど、今度歌おうかなー!


第1位:二人の日々
予想通り!!

こちらも「Only One Song For You」の活動の曲で、第1弾となった曲。
そして私が1年半くらい弾き語り活動をしてみて、音楽を辞めようと思っていたときに、
立ち直って続けるきっかけとなった曲。
この曲の主人公のお二人は、今幸せな家庭を築いて暮らしていますが、
最近結婚した友人もこの曲をBGMに披露宴を開催していました。
よくBGMに使って良いですか?と問い合わせを頂くのですが、どうぞどうぞ。
(教えてもらえたらうれしいです!)
披露宴に歌いに来てもらえませんか?のお誘いも、どうぞどうぞ。

歌いたくなる曲だ、とか、メロディが耳に残る、とか言って頂けるのが嬉しい。


正直1位以外、アンケート取ったは良いけどばらけすぎて、
順位をつける意味が薄くなっている現状です…笑

ちなみに他には、
太陽が月を照らすように、ハロー!シュレッダー!、心のバリアなどが挙がっています。






今回制作が決まったフルアルバムはコンセプトがあるアルバムなので、
そのコンセプトに合わない場合は入れたくても入れられない…
逆に、順位圏外でもコンセプトに合う場合はアルバムに入る可能性があります。

どんな曲をみんな聴いてくれてるんだろう?という興味もあり、結果を見て楽しんでいます。

まだ投票できるので、良かったらこちらのフォームから投票してね!

★次回ライブはMIMOGY東京自主企画ライブ!★  
MIMOGY企画~桜Season~  
「今あの時を思い出したら」  
image

Open19:00 Start19:20  (こちらが正しい時間!)
会場:下北沢BREATH(東京都世田谷区北沢2−14−7下北沢セントラルビル3階)
出演者:T◎no!、and more coming soon、藤原マリア、MIMOGYトリオ
前売:2500円+2オーダー別(2ドリンク、1ドリンク1フードどちらでも可)  

ご予約はこちら  

3月19日(日)はティータイムライブもあるよ♪  
 2017/3/19 日曜日
会場:中目黒Bar Oops!(東京都目黒区上目黒3-14-5-4F)
開場 14:30   開演15:00
入場料 
・事前予約の方2500円
・当日入場の方 2800円
【共に選べるドリンク付】
★事前予約者にはさらに手作りスイーツ付き
 
◎手作りスイーツは事前予約者対象です
◎当日入場可能です
 
出演者:MIMOGY(15:00-)/八木愛介/池田夢見 


(4月はフリーライブのみです!) 
4/1(土)@錦糸町さくら祭り公認ストリート 
4/2(日)@練馬チェリーブロッサムフェス2017 
4/9(日)@静岡藤枝音楽祭 

その他のスケジュールはこちら    
 
働くオトナの心に寄り添うポップソウルシンガーMIMOGY-ミモギィ-。全ての歌詞は実話から。「Only One Song For You」やってます。SHOWROOM(https://t.co/AUfcFSn9zU)にてオトナMusic Bar 配信中♪
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索