弾き語りソウルシンガーミモギィ-MIMOGYのLIFE and WORKS

コンサルタントからミュージシャンに転身、弾き語りソウルシンガーミモギィ-MIMOGY-が働くオトナの心に寄り添う音楽と人生哲学を発信するブログ。

北海道札幌市出身、身長170cmのAB型。
3歳からクラシックピアノを学ぶ。中学生のときにラジオから流れるLauryn Hillの歌声でブラックミュージックを知り、R&B、Soulといったジャンルの音楽を中心に聴くようになる。
北海道大学法学部卒業後上京。コンサルティングファームに就職したが、激務で心身共に疲弊し鬱病に。自分の気持ちと向き合いながら、もともと秘めていた音楽への想いに正直に生きることを決意。2014年11月からミモギィ-MIMOGY-として活動開始。
90年代R&Bの他、70年代Soul MusicやAcid Jazzにも影響を受けている。
シンガー、そしてソングライターであり、作詞家。
R&B調のサウンドに、働き盛りのオトナたちの心に寄り添う歌詞を乗せて歌い届ける。

(お問い合わせはHP問い合わせフォームより)
http://www.mimogy.net/contact

カテゴリ:シンガー活動 > YouTube映像・楽曲情報

こんばんは、MIMOGYです((´∀`))

最近、わたしの楽曲「コスモクロックを見つめたら」のミュージックビデオを公開しました。



さっそくいろんな方がみてくれているようですが、まだの方は是非見てみてくださいヽ(* 'ー')ノ


アーティストなら、あるいは映像に普段から携わっている人なら、ミュージックビデオはどうやってできるかはある程度わかると思うのですが、そうじゃない方ってあんまりわからないのかも?


と思って、今回は誰でもできる!?MVの作り方を公開。

わたしがどうやったかなので、人によったり、予算によったり、映像制作者によったり、いろいろですが、わたしはこうやりましたっていう話。



Step1.音源を作る
→これがないと始まらない笑
映像を作ることを前提にした曲だと、いざMVを作ろうと思ったときにイメージが湧きやすいのかもしれない。
今回の曲は映像を念頭に入れていたわけではないですが、楽曲の映像は頭にあったなぁ…。
ミックス含め、ほぼ宅録でやりましたー!


Step2.予算を決める
※お金に余裕がある人は飛ばしてもok※
余裕はありませんので笑、この金額でできるもの、として決めました。
この予算でできる人を探す、あるいは交渉する、ということは結構大事です。


Step3.誰に依頼するか決める
超重要。
依頼する人によっては、全部撮る内容を決めてくださいという人もいるし、ある程度一緒に考えながら事前ロケハンから撮影までやってくれる人がいます。
撮る内容を考えるのは別料金がかかります、もあるし、含んだ金額でやってくれる人もいます。


今回は、普段から付き合いもあって人間性がわかっている、かつ考えながらやってくれる人とやりましたが、それでもラフ案は作ったりしました。



事前にこんな雑なメモでも書いて、カフェでお茶しながら打ち合わせをできれば結構良いのではないでしょうか。


Step4.撮る内容と撮影時期&所要時間を出す

内容によっては、自分以外の人を登場させるものもあります。
例えばウェディングものなら相手役とか。
役者さんにお願いしたり、友人の協力を借りたり…。

所要時間や場所代がかかるほどお金もかかる傾向に。よく考えて決めましょー✳︎

Step5.いざ撮影!
夜?昼?場所は?
今回は横浜へ。
そして銀座へ。
(どこが銀座か、MV見てみると実はわかります)
今回は場所変えて夜2回だったので、2日かかりましたが、時間にすれば1日になるかなぁ。

こういう階段のとことかも穴場です。

人に迷惑をかけないように撮りましょう✳︎

いろんなショットですね。

今回は自分が二役やってみました((´∀`))
もっと変装したら良かったかしら…?笑

Step6.映像編集
これはお任せしました!
事前にラフ案でイメージを伝えたので、あとはよろしく!!とお願いしました((´∀`))


Step7.できたものの最終チェック
納品されてきた映像の仕上がりをいざ確認✳︎
気になることがあったら遠慮せずに言いましょう。
映像は残りますからね…。


と、こんな7ステップでできたらMVはこちら。


過去ブログでも撮影を公開してます。
SHOWROOM配信と、横浜の大観覧車と新MV撮影。


手売リリースを兼ねた今年最後の自主企画ライブ、ぜひ遊びに来てください♪

★2016年春夏秋冬自主企画ライブ最終回!~冬編~★
日程:12月10日(土)
場所:高円寺U-hA(杉並区高円寺南4-4-12 エムズビル101)
前売:2600円 当日:3100円(1ドリンク別)
共演:三々五々に、問う、結城司


※この日は、MIMOGYの手作りカップケーキを事前前売取り置きの方全員にプレゼント!予約推奨♪※

ご予約はこちらから⬇︎


MIMOGY
 

今年最後のグランドピアノ弾き語りライブ!⬇︎
✳︎11月30日(水)真昼の月 夜の太陽✳︎
チケット2300円(1D別)
open 18:00/start 18:20
瑠愛/たきざわさとみ/東潤子/さっちんたち/ MIMOGY(18:50-)/Aya.
☆終演後打ち上げ有、お客様は参加費1000円( 1Dおつまみ付)

ご予約はこちらから⬇︎

最近ブログを毎日更新するより、毎日SHOWROOMで生配信してます。


平日は最近朝からやってます。夜のときももちろんあるけど。
朝ごはんを食べて、部屋の掃除をしてからの配信。健康的だ…。

朝でもタイトルは「ナイトタイムミュージック」です('ω')ノ
配信URLはこちら


さて、久しぶりのブログ更新は、音楽活動のことを。

MIMOGYの楽曲の中に、横浜を舞台にした曲があるのですが、
土曜日はその楽曲のMVを作成するのにがっつり撮影を。
楽曲は実は前からあるけど、音源化をちゃんとしていなかったの。
ずっと映像にもしたいと思っていて、今回実現させるべくやってみました。
2016-10-01-22-43-12

映像は、仲間の宮原那由太さんに撮ってもらいました。
みやさんとは、よく音楽活動については話していた中だけど、
実はMVを撮ってもらうのは初めて。

お昼からロケハンをして。
2016-10-01-15-24-58

いっしょうけんめい。

2016-10-01-19-40-59

途中で、アシスタントとして来てくれましたNさん。
実は、MIMOGY含め、セルフブランディング塾「かさこ塾」の仲間でもあります。
三人でスポットを探して、構成は撮りながらみやさんが膨らませていく、そんなやり方。
MIMOGYの楽曲イメージにぴったりの感じをどんどん出してくれるあたりが素晴らしい。


そうそう、この写真に写ってるのは、観覧車ですよね。


横浜コスモワールドの中にある観覧車。

その名も

コスモクロック
コスモクロック21。


え?


コスモロックじゃないの?







クロックです。はい。

わかる人には、MIMOGYのドジさが露呈した瞬間。

えー( ゚Д゚)


実は観覧車はとても苦手。
高所恐怖症なので、怖さをごまかすために、すごい一人でしゃべりまくっていました…笑
あー怖かった。

何はともあれ、コスモワールドの中はたくさんの良い撮影スポットがあったので、
いろんな形で撮影をしましたよ!
MIMOGYが演技をしているというシーンも。

この楽曲は、MIMOGYの春夏秋冬自主企画ライブでの
シングルリリースCDに収録されることになってますので、お聞き逃しなくー!

★2016年春夏秋冬自主企画ライブ最終回!~冬編~★
日程:12月10日(土)
場所:高円寺U-hA杉並区高円寺南4-4-12 エムズビル101)
前売:2600円 当日:3100円(1ドリンク別)
共演:福田ナナ(大好評につき、秋に続いて冬も!)

※この日は、MIMOGYの手作りカップケーキを事前前売取り置きの方全員にプレゼント!予約推奨♪※

いやいや楽しみですね!企画の情報はちょっとずつ公開していきますからね♪


唯一あるMV撮影から1年経過。


次は結構ハイクオリティですよ?


完成をお楽しみに♪
公開予定は11月です(^^)/

MIMOGY


次回ライブはこちら↓
image


その他はリンク先ページ下部のスケジュール情報でご確認ください★
 

★MIMOGYのHP★
http://www.mimogy.net/ 

中島みゆきさんの「糸」という名曲の中に、こんな歌詞があります。

逢うべき糸に 出逢えることを
人は仕合せと呼びます

この曲の歌詞は、全体がシンプルですごくわかりやすい言葉で、すっと胸に入ってくる。
人が、普段は考えても答えなんて出てこないけど疑問に思うことも、ぶちあたることも、
出逢う人との関わりで乗り越えられるような、そんな気がしてくる歌。

カバーしてみました♪


逢うべき糸だったって、いったい誰がどうやって判断するんだろうか。
逢うべきじゃなかった糸だって、誰がどうやって判断するんだろうか。
それって、ただの結果論じゃないだろうか。
逢うべきじゃなかった糸なんて、あるんだろうか。

頭で考えてもわからないことってたくさんあって、
直感というか、フィーリングというか、
体と心がどう感じてるかってことに敏感になったら、
わかる気がするんだよね。

最初のフィーリングっていうのは、すごく大事。
でも、それが永遠に続くことなく、変わることもある。
無理にこじつけをすると、どこかで悲鳴が上がると、そう思うのです。


今日は、そんな気持ちにも寄り添ってくれるような本を読みましたよ。

西の魔女が死んだ(梨木果歩) 

今日はすごく読みたくなって。映画化されているのを知らなかったよ。観たいな。
言葉の海に体をうずめて、世界と断絶されるような時間が好きだ。

そして、NYツアーメンバーでみんなで歌う予定の楽曲たちを練習したり。

なんか観たら泣いたわ…。

   
 そしてこの若きローリンヒルが歌うこの曲。また泣いた。

これも。
 

雨の日はすごく心身ともに不調になるので、あまり人に会わないようにしてるんですけど、
珍しく休日でもスピード和食朝ごはんを作って。
2016-09-24-11-16-18
塩たらは節約女子の味方です。
実は、アレルギーもあって食品添加物が苦手で、
私は幼い頃からほぼ自然食品のみで育っているのです。
この梅干さんは実家から毎年もらう、無添加梅。
自炊、結構できるんだよ?(包丁持ったことなさそうと言われるけど)

配信ライブをやったら楽しかったよ。
2016-09-23-23-33-24
SHOWROOMは明日もやるからねー♪
配信はここから!時間はTwitterで直前つぶやきしてます。

さぁ、今度は歌詞を書こう。
新しい曲を生み出すために。

★ライブ情報★(詳細はこちらのページの下部イベントより
10月2日(日)@墨田区総合体育館ステージ(フリーライブ、15:45~オケで出演)
10月27日(木)@原宿クロコダイル
11月12日(土)伊勢佐木町CROSS STREET
11月17日(木)@神戸バックビート(出演危ぶまれましたが、予定通り出演します)
11月20日(日)@札幌北3条地下歩行空間(無料ライブ)
11月21日(月)@新宿ロックンロール以外は全部嘘(台湾遠征ライブオーディション!来てほしい!)
11月30日(木)@真昼の月夜の太陽(瑠愛さん企画)
 12月10日(土)@高円寺U-hA(MIMOGY2016年春夏秋冬自主企画ライブ~冬編~)

これらをもって、年内ライブは終了予定です。
12月は一つか二つ増えるかもしれませんが…。
1月から3月は生ライブはお休みしますので、ぜひどれかに足をお運び頂けると嬉しいです♪
ご予約はHPのContact より! 

MIMOGY
 


人間のスタンスには、大きく分けて二種類があると思っていて。

一方は、太陽のように、まず自ら光ることができる人。誰かに光や熱量を与えられる人。

一方は、月のように、自らは光ることができない人。そして、太陽から照らされて光るかのごとく、
誰かに支えてもらいながら光を生み出す人。地球の自転で形を変える、柔軟性を持つ人。

太陽のような人は、まず自分から提供する。
基本的にはポジティブで、周りに自分の気持ちを表現することを厭わない。
エネルギーでいつも満たされていて、 自分から提供したものがどうなろうと、別に大きくは気にしない。

月のような人は、まず待ってしまう。
基本的にネガティブで、臆病。一歩引いて周りを見る。
太陽からもらった光を受けて、日によって形を変えながらやわらかく光を放つ。
熱いエネルギーまではいかないような、でも確実な光を生み出す。

どちらが良い、悪いではなくて、そんな傾向があるのかなと、この曲をUPするときに思いました。
私のオリジナル曲「太陽が月を照らすように」7/3(日)アコースティックワンマンライブ版。
ライブご来場アンケートでは、「好きな曲」No.1にランクインしていました。
 

この曲を作ったのは、去年の9月の初ワンマンライブの直前。
(去年の初ワンマンライブ振り返りブログはこちら )


たくさんの人に支えられて活動できているから、
「来てくれる方にどう感謝の気持ちを伝えたら良いんだろう」って、作った当時はそればっかりを考えていた。
10か月振りのこの前のワンマンでは、アンコールを頂いたので一人で歌わせて頂きました。


昨日自分のワンマンライブ映像を見ていて、時間を置いてこの曲と向き合うと、
当時の自分の太陽加減のなさにびっくりしたのだった。
それくらい、人に「支えられている」感があったんだろうなぁ。

この曲ができたきっかけは、ある人との会話でした。

「ねぇ、私って明るいのかな??」

「は?何いきなり」

「なんとなく、どう思う?」

「うーん、確かにいるだけで光放ってるし、ポジティブになれるし、なんか太陽みたいだよね」

「それは嬉しいね、最高のほめ言葉だね。自分はどう思う?」

「私は太陽ではないな。一緒にいてくれるから光るのかもね。そしたら月なのかもね」

「そっか。うまい具合になってるんだねきっと」

この会話や、ワンマンの準備で出会う人達との会話で、「太陽が月を照らすように」という曲ができていった。

これからは私も、もっともっと太陽っぽさを増やしていきたいと思う。


みなさんは、どちらのタイプですか?



★ラジオ出演情報★
7/18(月祝)@FM サルース「Afternoon Salus」公開生収録
(場所:田園都市線「たまプラーザ」駅直通ショッピングエリア「たまプラーザ」内)
13:10頃より公開生収録。観覧できます★
詳細はMIMOGYメディア情報より♪


★ライブ情報★
7/30(土)@都営白髭アパート内
「すみだサマーフェスティバル」
東京都墨田区堤通二丁目 16:00~18:30
【出演】奏メイナ/オウルマンブロッサム/木邑結/marina/MIMOGY(18:05〜出演予定)

8/20(土)@高円寺U-hA
杉並区高円寺南4-4-12エムズビル101
アコースティックスリーマンライブ(持ち時間:50分)
開場18:00 開演18:30
2000円+ドリンク(500円)

(出演)
アオバ
MIMOGY(19:30~)
ミヤザキナオコ

スリーマンで50分間!夏の暑さをクールダウンしつつ楽しい時間をお届けします!

その他スケジュール情報はMIMOGYのHPよりチェックできます♪




 

各種メディアでも取り上げられることの多い、
ブロガー、ライター、塾長のかさこさんの最新楽曲「Fly into the sky」を、
ピアノアレンジカバーしました!


第1回目についてのブログ記事はこちら!
かさこさんの紹介つきだよ\(^o^)/

今回は原曲の印象を残したまま、アコースティックにやってみたー!

原曲はこちら。


かさこさんは、7/3(日)のMIMOGYワンマンライブにカメラマンとして参戦してくださいます!!\(^o^)/


普段はMIMOGYファミリーの写真をふんだんに使わせて頂いておりますが、
7/3(日)のワンマンライブでは、プロのカメラマンによる写真撮影★


かさこさんは、「好きを仕事にするセルフブランディング塾、かさこ塾」を運営してます。

MIMOGYは、ここでも新しい出会いをたくさんもらいました。

土曜日はまさかの塾生つながり、宮原那由太氏と、コウイクシマさんとの超ゆる遊びセッション笑
寝起きのMIMOGYは会場でピアノを弾きながら目を覚ましました。 

シマさんに、「MIMOGYってどの枠にも入り切らなくて面白いよね」って言われた。
既存の枠に入ると安心するかもしれないけど、やっぱり面白みに欠けたりするよね!
 

型にハマれない人、ハマって窮屈さを感じてる人、ぜひMIMOGYのライブでつながろう!!

7/3(日)なら、かさこさんも来るよ!(*'ω'*)

MIMOGYオリジナル曲「Mr.Middle Generation」アニメMVも見てね!

新MVは7/3(日)ワンマン当日に公開予定!

★7/3(日)までのおすすめライブ情報★
5/21(土)Nostalgie Flower企画@真昼の月夜の太陽 
http://mahiru-yoru.com/ 
Open 17:00 Start 17:30
入場2500円(1dr別) 
共演:Nostalgie Flower他
ミモギィは19:40~

6/12(日)@下北沢lown(MIMOGYワンマンライブ直前企画)
(〒155-0031 東京都世田谷区 北沢2-34-8 北沢KMビル3F)
Open 18:30 Start 19:00 
前売2600円(1dr別)

出演: MIMOGY、和泉まみ、木村結香

そしてこの大きなライブ!
この日、夏のシングルリリースレコ発を兼ねることになりました! 
(6/12(日)のMIMOGY企画は、シングルリリース直前企画となります) 


★MIMOGYアコースティックワンマンライブ ★
「Night time in the afternoon」~何度でも息を吹き返して~ 
日程:7月3日(日)
会場:北参道ストロボカフェ(会場はこちら
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-10 ニューベリー千駄ヶ谷 B1 
開場:13:00 開演:13:30
前売:2800円 当日:3100円 (1dr別) 
Gt.Akira
撮影:カメラマン&ライターのかさこさん!(かさこさんのHPはこちら ) 
チケットはライブ会場&キャスマーケット(電子チケット)で発売中!
またはHP
 チケット予約フォームで前売予約受付中!  
※紙チケットで入場の方は当日終了時に物販コーナーにて非売品プレゼント有※


<5月~6月のライブ情報>※紙チケットはこれらでゲットできます※               
5月21日(土)@真昼の月夜の太陽(Nostalgie Flower企画) 
5月22日(日)@渋谷HAZARD 
5月29日(日)@CST飯田橋(かさこ塾フェスタ、かさこさん枠にて1曲のみ(入場無料)) 
6月2日(木)@札幌ファクトリー&どこかの路上 
6月3日(金)@円山夜想(札幌) 
6月12日(日)@下北沢lown自主企画ライブ夏編(共演:和泉まみ、木村結香)
6月22日(水)@恵比寿BATICA(りんご音楽祭ライブ1次審査)★ドラムとベースとトリオ編成★ 
6月25日(土)@福岡警固神社(かさこ塾フェスタMIMOGYブースにて(入場無料)) 
6月26日(日)@御縁屋二階店(福岡)

ライブ出演時間等詳細は
ご予約はHP内   チケット予約フォーム         より!     


↑このページのトップヘ